style book03


237A0220.JPG
( big silhouette pullover ・ linen venetian pants  / product by 38_WORKS.)


雨が少ないうちに、
展示会の荷物を搬入。


237A9153.JPG
(mitten / motif)

初日22日、23日と
台風の影響で大雨の予報。

今の時点では、
台風や警報の有無によって、
展示会の予定を変更するということは
考えていませんが、

状況を見て、そのつど判断させていただきたいと思います。

237A0221.JPG

こんな時は、
できることをただひたすらやる。

そして、なるようになる。と
開き直って過ごす。

いつだってそう。

237A0265.JPG

237A0203.JPG
( big silhouette pullover ・ tapered pants  / product by 38_WORKS.)

237A9224.JPG
( Pieces OP / product by 38_WORKS.)


四角の布を繋いだone -piece
布の中で身体が泳ぐほど。

気持ちを自由にしてくれる。

237A9232.JPG

こちらは2つの白で。


触れてみてほしい生地ばかり。
あぁ、会えるかなぁ。



2017 38_WORKS. collection

at 38_Field.



1st / 
10.22sun - 24tue
11:00-16:00

motif
<hand-knit>


服とニットアイテムのコーディネートを提案します。
◎初日22日(日)は奈良より「お茶とお菓子 春色」さんが出張喫茶に来てくださいます。













2nd / 
10.25wed - 29sun
11:00-16:00
(25日のみ、13:00open)


植物 / cocoro
陶 / shikafuco
編 / motif
お茶とお菓子 / 春色 10.26thu & 29sun


---------------


motif

cocoro

style book.03



237A0237.JPG
(side slit OP / product by 38_WORKS.)

「手のひらの浮き出ている血管を引っ込めてください。」と
旦那がレンズ越しに言ってくる。

この手の持ち主を
愛してやまないのは一体誰だ!?と
言ってやりたい。


ゴツゴツとした、
おっさんのような手でも、
いとおしい私の手。

不器用なりに
精一杯働いてくれる、
大切な私の手。

IMG_7618.JPG

雨降りの毎日。
僅かな晴れ間、小屋へ展示会の荷物を少し運ぶ。


雨上がりの小屋のまわりは、
蜘蛛の巣があちらこちらに。

雨粒を抱えた蜘蛛の巣は、
キラキラと本当に美しい。

細く伸びる蜘蛛の巣の先に
色づき始めた葉っぱや枝が繋がれて、
風にくるくる。モビールのように回っていたり。

そんな風景が、
小さな森のあちらこちらで
繰り広げられていて、

何度見ても、見とれてしまう風景。

237A9507.JPG

旦那が展示会に向けて、
土の通路に、
雨降りでの足場の悪さを緩和するために、
砕石を敷いてくれて、
駐車スペースの草も刈ってくれた。

服の製作は昨日で終了。
やれるところまでは精一杯できた。かな。

237A9500.JPG



どうやら、
展示会初日も雨が降りそうで。

晴れてくれるのがもちろんうれしいけれど、
この場所に立っていると、
雨は植物たちの大切な恵みなのだと、

雨を残念がったり、忌み嫌うのは、
人間様の勝手だとつくづく思う。

喉が乾くのは人間だけでちゃうで。
植物だってやで。と

まだ幼かったはるとに、
そう言われてドキッとした。


雨が嫌だな、、って思ってしまいそうになった時は、
この場所が潤う風景を心にそっと浮かべるようにしている。



237A0669.JPG

この場所に私たちと共に、
小さな森をつくってくれて、
植物や虫たちの知らない世界を教えてくれたひとへ。

敬意と感謝の気持ちを込めて製作したアイテム。


(nursery vest / product by 38_WORKS.)


237A0673.JPG

メンズサイズを着てみると、
少し大きめのシルエットが、
逆にかわいかったりして、

おっ、なかなか良いなぁ。



237A0693.JPG

承諾をいただけたので、
展示会にお持ちすることにしました。

深い深いネイビー。
触って確かめてみてほしい色と質感。



237A9443.JPG

雨潤う小屋で、
聴こえる音はどんな色だろう。
(右の三角屋根の小屋が、展示会をひらく38_Field.です。
 その隣、柵の中にたくさんの木や植物を植え、小さな森をつくりました。)


237A9404.JPG
(mitten / motif)



あぁ、それにしても、
なんてかわいいミトンなんだろう。


あともう少し。もう少し。




2017 38_WORKS. collection

at 38_Field.



1st / 
10.22sun - 24tue
11:00-16:00

motif
<hand-knit>


服とニットアイテムのコーディネートを提案します。
◎初日22日(日)は奈良より「お茶とお菓子 春色」さんが出張喫茶に来てくださいます。













2nd / 
10.25wed - 29sun
11:00-16:00
(25日のみ、13:00open)


植物 / cocoro
陶 / shikafuco
編 / motif
お茶とお菓子 / 春色 10.26thu & 29sun


---------------


motif

cocoro




style book02



IMG_3658.JPG

「植物で表現するということ」の拡がりを
私に教えてくれた人。cocoroさん。


※写真のリースは以前のcocoroさんの作品です。
 私の私物であり、展示会に並ぶものではありません。
  



237A9283.JPG
(V-neck OP  / product by 38_WORKS.)



237A9277.JPG
(reversible knit cap / motif   : V-neck OP  / product by 38_WORKS.)

237A2221.JPG

237A9366.JPG

237A7564.JPG

cocoroさん。
shikafucoさん。

2人の手が合わさった表現を
見てみたいとずっと思っていた。

※写真中央はshikafucoさんのイヤリング。
  私の私物であり、以前の作品です。

IMG_7354.JPG

その傍には、
春色さんのお菓子しか、
考えられなかったから。

※写真は去年撮影したメニューです。
  今年のメニューは当日のお楽しみに!


237A0254.JPG
( big stole : smoke gray linen  / product by 38_WORKS.)

今年も夢のような展示会。



237A2250.JPG




2017 38_WORKS. collection

at 38_Field.



1st / 
10.22sun - 24tue
11:00-16:00

motif
<hand-knit>


服とニットアイテムのコーディネートを提案します。
◎初日22日(日)は奈良より「お茶とお菓子 春色」さんが出張喫茶に来てくださいます。













2nd / 
10.25wed - 29sun
11:00-16:00
(25日のみ、13:00open)


植物 / cocoro
陶 / shikafuco
編 / motif
お茶とお菓子 / 春色 10.26thu & 29sun


---------------


motif

cocoro