商品回収のお詫びとお知らせ

5/15(日)に開催いたしました手づくりの市に
ご出展くださっていた「夢工房くるみ」さんより、
出展品である焼き菓子とジャムにつきまして、
商品回収のお詫びとお知らせのご連絡をいただきましたので、
ここに掲載いたします。





商品回収のお詫びとお知らせ

社会福祉法人くるみ福祉会
障害福祉サービス夢工房くるみ
                               管理者 北丸 浩一

日頃より当事業所の活動にご理解を頂き、またくるみの森の商品にひとかたならぬご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。


さて、当事業所で製造している焼き菓子に異物が混入している可能性があることが判明いたしました。
平成23年5月23日に焼き菓子を製造中、小麦粉をふるいにかけている際に、鳥の羽根らしき物がふるいに残りました。
日頃より異物混入防止のために製造過程において小麦粉をふるいにかけており、また保健所に確認致しましたところ、
万が一混入していた際にも充分な加熱をしていることから健康上の問題はないとのことでした。
どの過程で混入したのかは、小麦粉製造メーカーへの問い合わせも含め現在調査中です。
つきましては、同じ小麦粉を使って製造した下記商品を回収させていただきます。


お客様ならびに関係各位には大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳なくお詫び申し上げます。
今後は再発防止に向け、品質管理の一層の強化に努める所存でございますので、
何卒ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
該当する商品をご購入いただきましたお客様は、大変お手数ではありますが、
下記までご連絡いただきますようお願い申し上げます。商品の交換、または代金をお返しさせていただきます。

◆対象商品(製造期間:平成23年3月14日~5月20日)
【クッキー】                   【マフィン】
  ・プレーン                    ・金柑チョコ
  ・チョコチップ                  ・キャラメルくるみ
  ・くるみ                     ・抹茶チョコ
  ・アーモンド                   ・ココアレーズン
   ・紅茶                      
   ・モカ(4月以降製造分はコーヒーと表記)    【パウンドケーキ】
   ・ラムレーズン                  ・プレーン
   ・金柑ジャム                   ・キャラメルくるみ
   ・ココア                     ・抹茶チョコ
・オートミール                  ・ココアレーズン

【チュイール】
   ・チュイール
   ・黒ゴマチュイール



当事業所で製造した「金柑ジャム」に、包装不良によるものと思われるカビが発生した商品が発見されました。
現在のところ健康上の問題に関する報告はございませんが、変質したものを召し上がられた場合には
健康に影響が出ることも推測されますので、商品を回収させていただくことといたしました。
当該商品がお手元にございますお客様はお召し上がりをお控えいただき、大変お手数ではありますが、
下記までご連絡いただきますようお願い申し上げます。後日商品代金をお返しさせていただきます。

お客様ならびに関係各位には大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳なくお詫び申し上げます。今後は再発防止に向け、品質管理の一層の強化に努める所存でございますので、何卒ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

◆対象商品:金柑ジャム 
◆加工日:平成23年5月13日
◆賞味期限:平成23年6月2日





◆お問い合わせ先:社会福祉法人くるみ福祉会 障害福祉サービス夢工房くるみ
          大阪府柏原市旭ヶ丘三丁目13番82号
          072-978-3082 担当:杉山、荒堀
(祝日を除く月~金曜日 10:00~15:30)














・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




手づくりの市での食品販売におきましては、
営業許可のある施設で製造した食品と
臨時出展届けの提出、保健所での衛生指導を経て、
不定期に食品製造販売をしている方が製造された食品を
出展していただいております。




製造につきましては、各出展者の方に責任を持っていただき、
徹底した衛生管理をお願いした上で、出展をお願いしております。
その中で、今回このような事態が起こってしまったこと、
また、手づくりの市を訪れて頂いたお客さまに不安を与えてしまったこと、
私たちも大変申し訳なく思っております。



もし、該当する商品を手元にお持ちの場合は、
お手数ではありますが、「夢工房くるみ」さんまでご連絡いただきますよう、
重ねてお願い申し上げます。






「障害者の施設だから・・」と思われてしまわないように、と
常日頃から、職員さんが、精一杯取り組んでおられる姿を見てきていたので、
不注意とはいえ、今回のことは、くるみさんが一番、悔しい思いをしておられると思います。


今回のことを教訓に、
今後、一層の衛生管理、製造を徹底していきます。とのことなので、
これからもみなさまとともに、見守っていけたら。と思っております。






















Img_1549



明日、27日(金)・・・
雨予報が出ていますけど・・
「森のこども会」の日なんです・・



雨が降っていたら、中止です・・
お天道さまの気まぐれで、もし雨が降らなかったら、
そのときは、ぜひ遊びましょう!
その次は、6/10(金)を予定しております。




まぁ、もし雨が降っても、
明日は3歳半検診の日。
張り切って、出掛けます!

ひとり



手づくりの市が、
自分たちの見えないところまで、
どんどん走って行ってしまって、
自分がスーパーマンにでもなったような錯覚に陥る時があるのだけど、




所詮、道明寺天満宮というあの場所の魔法なのだ。



私はここで、
何でもない日々を過ごしながら、
服をつくっているだけだ。
自分以上のことはしないし、出来ない。


つくりながら、
ぽわーんと浮かぶあのひとやこのひとの顔と
どこかでパラパラっとめくったページに書いてあったことが
引き寄せられるように、ぎゅっとつながって、



あっ、ちょっとおもしろいこと、思いついた!





Img_1355



明日、アトリエオープン 
11:00-16:00



服は増えていませんが・・
いい風合いの生地が嬉しくなるくらい、たくさん見つかりました。
しわしわっと軽やかなリネン生地。
ただいま、制作に3ヶ月ほどいただいていますので、
今からオーダーいただいても、
夏が終わるころのお渡しになることが、少し心苦しいですが、
軽やかな服も、重ねて着ることで、
ニュアンスがぐっと増して、私は好きですよ。

明日、森のこども会の日ですよー

手づくりの市が終わって、あっというまに日が過ぎた。
もう木曜日。



火曜日は、夢のように過ぎていった手づくりの市の1日を反芻し、片付けに専念。
水曜日は、洋裁学校で、平面製図と格闘。



出展者の方やお客さまからの
メールやお手紙までいただき、
じっくりと拝見する。




Towa



38-963 WORKS.Tシャツを着たお子さまの写真も届く!
嬉しすぎる。。





頭はまだぼんやりとしながらも、
服のオーダーが今まで見たことがないほど、
ずらりと並び、
旦那は旦那で、
手づくりの市の会場で、写真撮影の依頼を何件か申し出ていただいたようで、
2人して、「むふふふー」と喜びを噛み締めながらも、
お互いの尻を叩き合って、
「頑張れよー」
「お前もなー」
と、心の中では、ソワソワしている。



Img_0913





そんな明日は、森のこども会の日ですー。
今日もお昼ごはんを食べに行った古室山古墳は、草がボーボーで、
足首を出していったら、大失敗でした・・
草がチクチク。


近くの幼稚園の子どもたちが、
遊びに来ていて、
大きな木にロープを吊るして、ブランコしてたのだが、
うちの息子もちゃっかりと乗せてもらってた。



今月は、明日の20日(金)と27日(金)に開きます。



1歳〜としている年齢ですが、
親御さんと赤ちゃんさえよければ、ぜひ遊びに来て下さい!
(ただ、傾斜があるので、ベビーカーで入るのは難しいです・・)


時間は、11時〜12時ごろ



めいっぱい遊んで、お昼ごはんを食べて帰ろう!という魂胆です。
(お昼ごはんはご都合に合わせて、ご自由にどうぞ)



お山のてっぺんは風が抜けて気持ちがよくって、
風が吹くたびに、大きな木から小さな花がざざーっと落ちて来て、
「シャワーやー」っといって、息子や遊びに来ていた子どもたちは、
はしゃぎ回ってました。



毎回、訪れるたび、
おもちゃや遊具は何ひとつないのに、
新しい遊びが次々と生まれる、
そんな場所です。



暑さ・水分対策を万全に!
気楽に遊びに来て下さい。



詳細は、「森のこども会」→