lichette・tiroir / 夢工房くるみ

Img_0618




きれいな色が勢揃い。
調子が悪くなってしまったミシンもメンテナンスから、
無事帰って来た!(おかえりー!!)



オーダーの服をつくるか、
夏の新しい服をつくるか、
「こども展」のこどもパンツをつくるか、



悩む・・






そんな今日のご紹介の前に、
先日の「une table」さんのご紹介内容、
少し変更&追記しました。
またご覧くださいな。






●lichette・tiroir●


宝塚市でパン工房を構えるlichette(リシェット)さんと
カフェにお菓子を卸すなど、お菓子を手掛けるtiroir(ティロワール)さん



秋にいっしょにご出展してくださったメンバーで、
今度は春のパンやお菓子をご提案くださいます。




今回のメインは、tiroirさんの苺のコンフィチュールを
lichetteさんがパンでつつむコンフィチュールマフィン。


正統派なフランス菓子やフランスのパンを
少しだけ、lichette風、tiroir風にアレンジ。




コンフィチュールは、レモンや八朔でご用意。
おいしい春野菜をつかったピクルスも登場します。
パンの酵母は、
いつものオーガニックレーズン酵母に加え、
レモン酵母、酒種、自家製ハーブ酵母をつかったものなど。
季節ごとの酵母の風味の違いをぜひお楽しみ下さい!



「わたしたちのおもう、
 あかるい春と初夏のイメージをお菓子やパンにつめこみます。
 そして、すこしずつでも笑顔がひろがっていきますように」





lichette → 
 
tiroir → 








●夢工房くるみ●





柏原市にある社会福祉法人「夢工房くるみ」




個性豊かな利用者さんと職員さんが一体となって、
みんなが持っているそれぞれの魅力を、
「くるみ」らしく、伝えていきたい!と
商品づくりに力を入れておられます。



発酵バターや上質な素材をつかって、焼き上げるクッキーは、
今までのパッケージを一新!
シンプルで大人なパッケージとなり、手づくりの市でお目見えします。



布小物に加え、
新たにつくった、
利用者さんの描いた絵をつかったメッセージカードやレターセットなど、
シンプルな中に、素敵な絵がきりりと光る文房具も登場します!


山崎パンのモチーフである太陽のマークが、
こんな姿に大変身!
魂を込めて、絵を描き上げるため、
絵を描き終えると眠ってしまう!?という利用者さんの
素敵な絵は必見であります。




新たな魅力を持った、夢工房くるみさんのつくるもの、
ぜひ手に取ってみてください!






夢工房くるみ → 
HPの写真撮影をさせていただきました。
各写真の下に名前のクレジットが入っているのが、
お恥ずかしい限りであります・・




Img_0431


また、先日もご紹介させてもらった、
6月からATELIER 38_WORKS.で行う「こども展」のために
夢工房くるみさんのご協力とともにつくった「38-963 WORKS.Tシャツ」を
手づくりの市で先行販売しますー


無邪気なこどもが着る、ニヒルに笑うパンダのTシャツ
その対照的な佇まいが、私はすごく好きなんですけどー