M's オーガニックコットン本舗 / うつわユニット・ボーメ

M's オーガニックコットン本舗

明治初期の創業以来、
毛メリヤス肌着やメンズ、レディースニットなどを製造してきた
「村上メリヤス」が手掛ける
[ M's オーガニックコットン本舗 ]

アメリカで認証を受けた
オーガニックコットンをつかって、製品づくりを行いながら、
自家農園で栽培している大和木綿の綿花での
製品づくりにも取り組まれています。

長年育んできた高い技術力を生かし、
今では日本に数台しかない、
特殊な編み方のできる機械をつかってつくる
表情豊かなオーガニックコットンストールやタオルなど、
大和(奈良)の地で棉づくりからはじめ、
良質素材にこだわり、
暮らしをやさしく包み込むような製品をつくることを
大切にしたものづくり。

今回初めてご出展してくださいます。

ブレないモノづくりを続けていくことと、
物売りにならないことが大切だと考えています。

オーガニックコットン本舗(村上メリヤス) → 

うつわユニット・ボーメ

「使いたい食器がない。
 ならば自分たちでつくろう。」と
陶磁器のうつわをつくる「ボーメ」さん。

baume_kyoto 、baume_osakaと
それぞれに京都と大阪に拠点を置きながら、
試行錯誤するデザインや釉薬などを共有。
シンプルながら遊び心もある
「ボーメらしい」うつわをお2人で形づくっています。

ニュアンスのある色合い、
マットな質感、
シンプルで軽やかなうつわたち。

磁土をつかったうつわの出来上がりに
喜んでいたのもつかの間・・
4月に入って、磁土の焼成もトラブル発生。
でも、ピンチはチャンス!?と思うことにして、
磁土と釉薬の組み合わせの問題を
1つ1つ解決しようとチャレンジしています。

2013imgp4395
photo by utsuwa_baume

こちら、見た目も重さもライトに焼き上がった、という
「パリパリプレート」

うつわユニット・ボーメ →