5/24景 vol.3

Img_0946

Img_0991

Img_0990

Img_1003

出展者の方って、

お客さまと向き合っているときのお写真って

あまり見ることはないかな!?

つくったものを一生懸命伝えようと、

みなさん、キラキラ

とてもよい顔してる。

その姿やその景色を見るのが好き。

Img_0970

Img_1071

Img_1073

Img_1085

屋内開催だと、これだけの植物は搬入することが出来ず、

出展を見送るところだったから・・

晴れて本当によかった。

 

Img_1069

Img_1055

Img_1046

Img_1045

Img_1033

Img_1060

Img_1015

Img_1041

Img_0982

Img_1038

Img_1056

Img_1078

Img_1037

Img_1080

Img_1079

靴下染め日和

Img_10041

Img_1019

Img_1099

Img_10391

Img_0942

手のひらクッキー。

私の表現もそろそろワンパターンだから・・

いろんな表現を見てみたくって。と

サポーター・さぎりさんに依頼したパッケージ。


ナボットさんが、気持ちを込めて焼いてくださった

手のひらクッキーを大切に届けたい。と

いくつも案を考えてくれて、

割れないように、とお皿に載せてくれて。


クッキーの指がやむを得ず、割れちゃった子は、
さぎりさんのアイデアで

「ゆびをけがしちゃった!」として販売することに。


私だったら思いつかないような発想で

本当に素敵に仕上げてくれた。


「てんまんぐう、たんけん」に参加してくれた

ちびっこたちも、本当にありがとう!


Img_1109


私がこの日纏った、

鮮やかな赤で仕立てた

ギャザー分量たっぷりのドレス。


今まで身に纏った服の中で

1番鮮やかな色。


好きなことやものの真ん中は

ずっと変わらずあるのだけど、

その中で出会いや年月を経て、

少しずつ変化していく自分。

変化したいと願う自分。


サポーターさんたちのいろんなアイデアが

思いがけない方向からあれこれ飛んで来て、

この市、そして私たちの可能性を

今までより一層、広げてくれている。


そんな出会いが、うれしくてたのしくて。

私にとって今までなかった

こんな鮮やかな色も

教えてもらったような気がします。



お客さまが○○○人来た。とかよりも、

ここに集まったひとたちが

気持ちのよい時間を過ごせたかどうかの方が

ずっと大事で。


たくさん市があって、

自信を失くすこともときにあるけれど、

これからもめいっぱいたのしみながら、

今のご時世に逆行するような方法かもしれませんが、

今までと変わらず、時間をかけて言葉を紡ぎ、

丁寧につくるひとを伝え、

私たちにとって大切なこの市を

つづけてゆけたら幸せです。


今回もまた

御礼を言い尽くせないほどの、

たくさんの感謝を込めて。


「道明寺天満宮手づくりの市」主催 / 

宮井貴弘 宮井美咲



ーーー

次回の開催は、9/21(月・祝)です。

出展の申し込み受付は、

7/6(月)〜12(日)の期間を予定。

詳細は後日HPに掲載いたします。

また、お会いしましょう!


ーーー



<東日本大震災義援金箱のご報告>

インフォメーションブースにて

設置している義援金箱。

みなさまのお気持ちと

出展者「saredo - されど」さんからの

売り上げの一部の提供により、

(いつも、何気ない仕草で売り上げの一部を箱に入れ、

さささーっと帰ってゆく出展者さんもいます。)

4874円、寄せて頂きました。


このお気持ちをいただいて、

福島県二本松市にて6/10にひらかれる

「青空市場」さんへ、

出展者「角田農園」さんのお野菜を

届けます。

後日、発送が完了しましたら、

報告させていただきますね。

人間には忘れる装置がついていますから、

忘れないための機会もきっと必要。

ささやかな気持ちであっても、

ちゃんと誰かに届きますように。

5/24景 vol.2

ここからは宮井貴弘による5/24景を

お届けします。

この日は、モノよりひとを。

この場所にいたひとたちの

姿や表情を追いかけて、撮影に臨んだ。そうですよ。

Img_10161

Img_0971

Img_0949

Img_0948

Img_0952

Img_0957

Img_0965

Img_0961

Img_09641

Img_0945

Img_0974

Img_1001

Img_09731

Img_1000

Img_0995

Img_0993

Img_0989

Img_0978

Img_0977

Img_0975

おいしー
お代わり!

Img_1009

Img_1028

Img_10311

Img_1032

Img_1022

vol.3へつづく

5/24景 vol.1

Dsc_0701_1

新緑がこぼれ落ちる

道明寺天満宮の境内に

44ブースが並びました。

Dsc_0637

ミラクルに晴れてよかったー

Dsc_0622

はじめに、

「境内の緑がとてもきれいだなー、と

嬉しくなりながら、気持ちよく撮影しました!」という

「TEDUKURI NO サポーター」川端ユウコさんのお写真で

5/24景をお届けします。

Dsc_0767

「これも売りもんなん?」と

うちのはるとが尋ねた自転車。

Dsc_0752

Dsc_0658

出展者としても。

そしてスタンプカードのはんこをつくってくれ、

「TEDUKURI NO サポーター」としても

市を支えてくれている「tickle」の睦美さん。

Dsc_0754

革の色が伝わりにくいから・・と

白色の生地で5時間かけて縫い上げたというテント!

Dsc_0671

Dsc_0669

Dsc_0676

Dsc_0678

先月オリーブオイルコンテストで、

銀賞に輝いたイタリアのEXVオリーブオイルをつかった

紅茶のスパイシードレッシングと

レモンとオレンジのドレッシング。

どちらもおいしすぎて、たまげました。

Dsc_0685

Dsc_0746

「レーズンの燻製」

「燻製醤油」もありましたよ。

Dsc_0705

Dsc_0707

第2子の出産を控える彼女が

「生まれてきた子どもが育つのといっしょに

かごが育つのが楽しみになるように。」と

選んだ「竹かご屋」さんの竹かご 

ーー

大丈夫。

ちゃんと無事に生まれてくるからね。

Dsc_0718

家業の庭屋を継いでいる

「草庭ナーセリー」さん。

Dsc_0721

緑の下は、

緑でわさわさ。 

クレーン付きの2トントラックで

運んで来てくださいましたよ。

Dsc_0749

Dsc_0763

新緑の下のグリーンティ。

Dsc_0759

Dsc_0638

 

 

Dsc_0661

Dsc_0692

 

Dsc_0668

 

Dsc_0657

Dsc_0650

Dsc_0644

Dsc_0717

Dsc_0712

saredo - されど-さんのブースでは、

道明寺天満宮の井戸水をつかって、

靴下を染めるW/S

Dsc_0740

Dsc_0631

PASTARiCOさんのブースでは、

陶器のコースターづくりのW/S

Dsc_0612

市インフォメーションブースでは、

「菓子工房ナボット」さんが特別につくってくれた

手のひらクッキーを販売。

Dsc_0675

妹さんといっしょに

ひとつひとつの手に顔を描くのが

たのしくって。とみつ絵さん。

Dsc_0729

その”たのしい”を

手にしてくださったひとたちへ。

Dsc_0614

Dsc_0773
THANK YOU! all photo by YUKO KAWABATA
ーーー
vol.2へつづく