aiiro / MMM MADE / tubu.



IMG_6358.JPG


//////

aiiro

//////


IMG_6334.JPG


陶器を一度割って、合成漆と真鍮で継ぐ。という
独自の手法でアクセサリーをつくる「aiiro」さん。


IMG_4759.JPG

割れる場所は個体によって異なるので、
生まれるのは、同じものは2つとない、たった1つのアクセサリー。

そういう方法があるんだ!!と
わくわく。表現の奥深さを思う。

今回初めて、私たちの市に出展してくださることとなりました。


IMG_6326.JPG

合わせるパールはビンテージのもの。
シンプルでも存在感のあるものを目指し、手を動かす。

子育てに奮闘しながら、
人と繋がるために。理想に少しでも近づくために。


237A3058-1.jpg

先日のごはん会。
まるで作品にある金継ぎのように、
髪の一部をブリーチしてあるのが、とてもカッコよかったaiiroさん。


つくるものがそのひとの一部なのか。
そのひとがつくるものの一部なのか。


どちらもいっしょに会える形が、
私にとってはやっぱり理想。




aiiro







IMG_4452.JPG

///////

MMM MADE

///////


ファブリックプロダクトレーベル「エムエムエムメイド」
帽子を中心に、さまざまなプロダクトを
1人で企画・パターン・裁断・縫製まで一貫して行っています。

細部まで考え抜かれたパターンと布選び、丁寧な縫製。
一見、何気なく見えて、
「おっ、何かいい感じ」と思わせるさりげなさ。




IMG_5436 (800x600).jpg


オリジナルの製品とは別に、「2ND CYCLE」という、
フィンランドで買い付けたストライププリントのUSEDシャツを
ほどき、つなぎ、つくりかえるという、リメイク製作プロジェクトも手がけています。

1枚の布から服をつくることより、
はるかに多くの工程や手間がかかるこのプロジェクト。

「聞こえ良く言えば、リサイクル」で、
「それより何より、単純に楽しいから!」だという。ブラボー!




自分がつくるもののファンに、
やっとなれた2016。

2017は積極的に
「エムエムエムメイド」を面白がる1年に。











tubu1.jpg

///////

tubu.

///////

幼い頃から手を動かすのが好きだったというtubu.さん。
小さな小さなビースをつないだり、
tubu.さんのつくるアクセサリーは、細やかな手仕事の感じられる。


触れてみたい。付けてみたいな。と
すぅーーーと惹き寄せられる。


tubu2.jpg


2016年、過ぎて思うのは、
試練と怒涛の日々。

もう去年のような1年は、事前にわかっていたら、
次は乗り越えることは出来ないんじゃないかな。と思うくらいだっだけれど、
その中でも、出来ることを精一杯やろう!

そう自分に話しかけるように、自問自答しながら進んだ去年から、
今年は少し勇気を出して、新しいことにチャレンジしたい。とtubu.さん。

やってみたい!という気持ちから、一歩。
その歩幅は人それぞれ。
どんなに迷う日々の中でも、自分の中にある思いをどうか手離さないで。
と願うばかり。

” Life is a Journey ”
人生はいつだって旅の途中。

tubu.さんが教えてくれた、
最近みつけたというお気に入りの言葉を、
私にもあなたにも。






2017.3.20DM.png


この風景、道明寺天満宮の境内で、
ぜひ探してみてください。



2017.3.20(mon)
10:00~2:00

3/20の市のこと
てづくりくん.png


5月の市、28日(日)にひらきまーす!
出展申し込みは2017.3.27(月)〜 4.2(日)の期間で行う予定です。
詳細はまた後日。ご案内します!

続きを読む