陶芸クラブ 桃久李(とくり) tokuri61 / votrepage / 竹かご屋




<2017.3.20出展者のみなさまご紹介>



IMG_9012.jpeg

////////

陶芸クラブ 桃久李(とくり)  
tokuri61

////////


大阪阿倍野区にて、
2001年より陶芸教室「陶芸クラブ 桃久李(とくり)  」を主宰し、
テナントビルの改装を機に2014年「カフェtokuri61」オープン、
ご夫婦で運営しておられます。


IMG_9054.jpeg

IMG_9045.jpeg

陶芸教室では、教室のほかに、
飲食店からの注文製作やお子さま用の食器の製作も行っておられるとか。

まるで惑星の表面のような、お皿の表情。

image5.jpeg


カフェでは自分たちが美味しい!と思えるものを。と、
バターと小麦を使わず、塩と20種のスパイスから調理する
看板メニューのスパイスカレーを始め、
ドレッシングやソース、シロップなども身体にやさしいものを心掛けて手づくり。

image3.jpeg


食べたときに楽しくなるよう、野菜本来の美しさを活かし、
陶器と食を組み合わせた、tokuriらしい提案をしたい。と
旦那さんのお父さまが作る野菜や近所の方が作る野菜など、
集まってくる新鮮な野菜を使ったtokuri61さんのお料理は、
とっても色鮮やかで、見ているだけでわくわく。

先日、人参とクミンのマリネをお土産にいただいたのが、
本当に美しくって、美味しくって。



image4.jpeg

お弁当、
あたたかいスープとパンのセット、
焼菓子

そして、陶器。


とワイワイ盛りだくさんなブース。
私たちの市には初めてのご出展となります。




陶芸クラブ 桃久李(とくり)  
tokuri61



IMG_20161024_074440.jpg


////////

votrepage

////////


14kgfワイヤー、天然石、木の玉など主な材料としてつかい、
単純な材料だからこそできる、ニュアンスのあるアクセサリーを
制作している「votrepage」さん。


以前の申し込みの際、2016年の抱負を

「箱を埋める」です。
自分という箱の中身をきれいなものでぎゅうぎゅうにして
そこから生み出していく年にしたいと思っています。

と聞かせてくださっていましたが、
厚い雲が晴れて、進むべき方向がはっきりと示されたような
2016年だったという。


単純につくることが好きで、
よろんでもらえることがうれしくて始めたアクセサリーづくりは、

身につける人を美しく見せて、
少し心強くすることが出来て、
できるだけ体の負担が少なくて、
置いていても美しいものを。

という思いと、その時の空気感を纏わせることを大切に製作してきたけれど、
つくるアクセサリーに、自分の心象風景を表現するのは、
votrepageとしてはちょっと違うかな、、と感じていたんだそう。

それが、手を動かしているうちに、
votrepageを包んでいるのは、紛れもなく、自分の心の中の風景で、
私は私の頭の中に思い描いていたシーンをつくりたいんだ。と
心の中にある思いに気付いてしまった。


2017年は、
内側のアクセサリーもいっしょに充実させながら、
votrepageに纏わせる空気をもっともっと濃密に膨らませて、
さらに共有していきたい。という。



出展申し込み。という名の
長い長い手紙のように紡がれた言葉の1つ1つと、
あの屈託のない笑顔と秘めた静かな意志の行方を思うと、
とても勇気がもらえる。



どう見えるか、ではなく、
どう見たいか。どう在りたいか。



votrepage







差し六つ目手付きかご.jpeg

//////

竹かご屋

//////


竹細工が盛んに行われている大分県別府にて修行を重ねた後、
大阪に拠点を移し、製作や出展活動を行なっている
「竹かご屋」辰巳康雄さん。

特別な道具を使わず、手でつくり上げていく。
1本の竹からかごが出来上がるまでにある
さまざまな工程を1つ1つ越えていくうちに、もののカタチが見えてきて、
ささやかなよろこびや安堵感が沸いてくる。

そのときがかごをつくっていて1番気持ちがよく、
また次のかごをつくりたい。という気持ちへとつながっていく。

2つ、3つ。と買い足してもらえることが、
職人として本当にありがたく、うれしい。という辰巳さん。


つかい手あってこそ。
辰巳さんの手はそのことをちゃんと知り、
そして何よりもよろこんでいるように思う。


つくるひとから「もの」受け取った後は、
受け取った人が、その「もの」をつくり続けていく。




六つ目編み小判形筏底かご.jpeg





竹かご屋





2.tiff


2017.3.20(mon)
10:00~2:00

3/20の市のこと 更新しました!


てづくりくん.png



5月の市は28日(日)にひらきまーす!
出展申し込みは2017.3.27(月)〜 4.2(日)の期間で行います。


出展募集について 申し込み記載事項、掲載いたしました!