k-shipさんにて。



懐紙包み-1.jpg


展示会が終わって、ひと段落。


次は、k-shipさんのガラスケースにて、
<包(つつ・くる)むもの/包(つつ・くる)まれるもの>と題した、
懐紙を包むものを展示させていただきます。


自称・懐紙普及委員会/会長(笑)の、
k-ship店主、丹羽さんより、
「懐紙を包むもの、つくって欲しい。」と
お話をもらったのは随分と前のこと、、

今回、ようやく形になりました!


「展示のフライヤーは?」とk-shipさんに聞かれ、
「、、、、!!」


包むものの製作に夢中で、
すっかり抜け落ちていた私。

慌てたものの、
すーっとイメージが降りてきて、
すぐに形に収まったフライヤーは、
印刷枚数が少ないということもあって、
贅沢にも、トレーシングペーパーで製作しました。

手元に少しありますので、
ご希望の方にはご一報いただければ、お送りしますー。

productbymiyaiworks@gmail.com



ーーー



懐紙
ふところがみ

お茶席で用いられることが多い懐紙は、
字の通り「ふところに入れて携帯する紙」で、

ティッシュやハンカチ、ちょっとしたメモ書きに。
お金を渡す時にささっと包んだりするのも、
大人の嗜み。と言えますね。

と、k-ship店主・丹羽さんから教えてもらいましたよ。


丹羽さんとmikiさんのユニット・cent(サン)で、
製作しているオリジナルの懐紙も
とっても素敵。

237A0016.JPG

その懐紙を包(つつ・くる)むための紐は、
cocoroさんと編み方を相談させてもらいながら、
2種類、製作してもらったものを


237A0017.JPG

リネン/リネンコットンで、
挟み込んで製作しました。


237A0041.JPG

懐紙はもちろん、
通帳などもぴったり入る、

包むもの。

237A0044.JPG

くるくるっと巻いて、

237A0045.JPG

使ってくださーい。

237A0028.JPG

数はそんなにたくさんないのですが、、
ぜひk-shipさんのガラスケースを
のぞいてみて見てくださいね。

約1ヶ月、よろしくお願いいたしますー。

-
-

包(つつ・くる)むもの / 包(つつ・くる)まれるもの

大切にしたい気持ちを包(つつ・くる)むもの。

期間 2017.11/6(月)〜28(水)
時間 11:00〜5:00(休業日 / 水・日)
場所 K-ship
大阪府八尾市山本町南6-12-17
   

posted by miyai-works. at 18:37大阪 ☀Comment(0)38_WORKS.