靴屋orike / nest



<3/21出展者のみなさまご紹介>



IMG_20180111_223401_844-01.jpeg

ーーー

靴屋orike

ーーー


岡山県、瀬戸内にある牛窓という町で、
2017年より活動している「靴屋orike」さん。

気候もよく、近年は他府県から
いろんなジャンルの作家が移住し、
刺激も多いという町の古民家に住まい、
靴づくりと野菜づくりの両立を楽しんでいます。


IMG_20180110_232201_898.jpg



気持ち良さそうに並ぶ靴たち。
つるりとした革の表情も、
履き込んでいくとシワが刻まれて、
きっともっと良い表情になってゆくんだろうな。


当日はサンプル靴を用意してくださるとのことですので、
せっかくの機会、あれこれと履いてみたいですね。
(足のサイズが和田アキ子級で常に困っているので、
 いつか靴をオーダーメイドしてもらうのが、私の1つの夢。)



昨年は出店範囲を絞って活動していたというorikeさん。
今年は全国どこへでもいく予定。だと、
私たちの市を見つけてくださいました。

私たちも、今まで出展を依頼する地域を絞っていましたが、
今年は全国どこからでも来ていただく予定。
(応募があれば、のお話)


IMG_20180109_095642_542.jpg


タイミングとご縁。
あると思います。


しかも、orikeさんと私。
びっくり、共通の知人がいることを
先ほど発見してしまった!

あぁ、こんなことってあるんだなぁ。



それは市の日のお楽しみに、、







靴屋orike







IMG_0308.JPG

ーーー

nest

ーーー

木と鉄の家具と雑貨をつくっている
「nest」のシゲオさん。


「やはり多少、余裕のある暮らしがしたい」が、
「具体的な方法が全く見えて来ないので、とにかく応募致しました。」とのこと。


出展の連絡を待たずに、
子供椅子の脚をつくり始めていたそうで、
「もし、出展できなかったら途方に暮れるところでした」とシゲオさん。


オーダーメイドの家具、什器は唯一無二のもの。
つくるシゲオさんも唯一無二のひと。





IMG_0500.JPG

さて、nestさんの制作物はどれでしょう?

1.テレビ
2.ピアノ
3.テレビボード


答えは3/21の市にて。

IMG_0624.JPG

この方は誰でしょう?

1.シゲオさん
2.奥さんのトシエさん
3.娘のミユウちゃん


答えは3/21の市にて。



こんなもの、あんなもの。オーダー製作。
あらゆる難題にも軽やかに応えてくれますよ。



nest





sign.png

真面目と不真面目の共存。



道明寺天満宮手づくりの市
2018.3.21(水・祝)
10:00 ー 2:00