humming bird / やまくに / 池崎継仁


<2018.3.21出展者のみなさまご紹介>




hb1.JPG

ーーー

humming bird

ーーー

大阪・八尾市に工房を構える、
クッキー屋「humming bird」さん。

ネットショップ / イベント/ 毎週金曜日の工房にて
販売活動を行なっています。


「使いたい素材との出会いからレシピを考える」というハミバさん。


素材そのものの魅力、味のバランス、食感。ハミバらしさ。
ここにしかないクッキー」を目指し、
何度も何度も試作を繰り返し、つくり上げるハミバさんの最適解。

hb3.jpg


食べてみて始めて虜になる逸品。
裏切らない美味しさ。



「ただただ、目の前のお客様や、
 昔からお買い上げいただいているお客様に、
 お好きなクッキーを、お好きなだけ、
 安心してお買い求めいただける、
 手の届くお店で在り続けたいな。と思います。」





<humming bird>






image1.jpeg


ーーー

やまくに

ーーー

香川県の西の端、観音寺市で、
家族3人で営んでいる小さないりこ屋「やまくに」さん。


上質ないりこの産地として知られる
観音寺の沖合い10kmに位置する伊吹島にて
水揚げされたいりこは、新鮮なうちに加工。

手作業で1尾1尾、丁寧に頭と胴の腹わたを取り除き、
下処理し弱火でじっくり焙煎したいりこは、
臭みや雑味がなく、濃厚な旨味。


出展をお願いした後で、
このやまくにさんの「焙煎いりこ」を
宮井家が毎週利用している宅配のカタログの中に、発見!

うれしくなって、ひと足お先に購入してみると、
パリパリ。香ばしいお煎餅のみたいで、
つむぎはおやつにパクパク。

すっかりお気に入りになったようです。


「このひとがつくってるんだよ。」と
教えてあげられるのが、今から楽しみだ。


やまくにさん。
いりこの美味しさを伝えるために、
西へ東へ。道明寺へ。


私たちの市には初めてのご出展となります。


<やまくに>

HP
Facebook
Instagram




02.jpg

ーーー

池崎継仁

ーーー

撮影した写真で、
いろんなサイズのフォトカードやカンバッジを
制作している池崎継仁さん。


01.jpg

池崎さんの目に映る風景を、
世界の色彩の豊かさを、
フォトカードを通して、感じられること。

ずらり。たくさん並ぶ中から、
選び出したフォトカードは、
きっと今の自分を映してくれる。

いろんな方のセレクトを見せてもらったら、
きっと楽しいだろうなぁ。



03.jpg

「写真のためにも、動く身体と体力は重要」だと、
昨年から早朝ウォーキングを始めたという池崎さん。


70歳、まだまだこれから。



<池崎継仁>

ホームページ

ブログ






3.21.jpg





この市に携わってくださる方1人1人が、
私たちをいろんな場所へ連れて行ってくれる。


道明寺天満宮手づくりの市
2018.3.21(水・祝)
10:00 ー 2:00