豆乳 / nest / 12twelvecoffee



<2018.5.27出展者のみなさまご紹介>



豆乳3.JPG

ーーー

豆乳

ーーー


普段の仕事着が「Tシャツ」で、
記念Tシャツの制作をきっかけに、その面白さに目覚め、
制作に取り組むようになったという「豆乳」さん。

最初の頃は外注で制作していたTシャツも、
もっと自由に、いろいろつくりたい!と
自分で刷ることに。

フォントも既成のものを探してつくっていたのが、
「どうも違うな、、」と、
フリーハンドで描いた字にステンシルシートを重ねて、
カッターで切り抜くという方法に辿り着き、
生まれたのが、味わい深い「豆乳オリジナルフォント」。

版画にも似た感覚で、
刷った時に初めて字の表情がわかるところや、
下手な字ほど、表情豊かで面白い!と
どんどんハマっていき、今では顔や動物など
絵も彫るようになったとか。


image1-2.JPG

Tシャツ展に参加したことで、
本格的に制作に力を入れるようになって4年。

今年16年目を迎える奈良・大和郡山「豆パン屋アポロ」で
日々、パンをつくりながら、Tシャツをつくっている
「褒められることが大好きな51歳男性」豆乳こと大淵征四郎さん。

最近、だいぶ肩の力が抜けてきたような、
身長が縮んだとも言われるような、、

そんな「豆乳」大淵さんが、「Tシャツでひと山当てたい。」と
今回、豆乳としては初めて私たちの市に出展してくださいます。
(豆パン屋アポロとしては、8年ほど前に一度ゲスト出展してくださったことあり)


注)当日、パンは並びませんので、あしからず。



<豆乳>

インスタグラム「♯豆乳ブランド」で検索!



237A3793.JPG


ーーー

nest

ーーー


大阪・八尾にある工房で、
木や鉄をつかった家具や什器、小物などを受注製作している
「nest」シゲオさんとトシエさんご夫妻。


家具や什器のオーダーメイド。というと
一見ハードルが高く感じられてしまうけれど、
近所にお豆腐を買いに行くように、
気軽に相談できるのが、nestさん。



nestさんの10年前は、原因不明の病に倒れ、
当時やっていた鉄骨階段事業をたたみ、
1年ほど途方にくれた挙句、
廃材のパレットでひたすら妥協の産物をつくり続ける日々。

そうして1年ほど経った後、
「道明寺天満宮手づくりの市」を見つけ、初めて出展したことが、
「人生の分岐点だったように思います。」とシゲオさん。


237A3790.JPG

丁寧な暮らし、には興味なし。
お金を稼ぐためにつくります。

237A3791.JPG

そうやって清々しく言い切れる人は、
そうそういない。

237A3794.JPG


nest







12coffee.jpg


ーーー

12twelvecoffee

ーーー

スターバックスでの勤務の中で、
「1杯のコーヒーが、
素晴らしい人との繋がりと幸せを
感じさせてくれるもの」だと知り、

それを自分でイチからつくってみたくて始めたという焙煎。
その後、SCSJコーヒーマイスター取得し、
2015年から「12twelvecoffee」としてイベントの出展をスタート。

カフェの開業を目指して、日々勉強中だという
12twelvecoffee」津村早希さん。


厳選されたスペシャリティコーヒーを使い、
それぞれの個性をしっかりと感じ、
ホッとできるコーヒーを届けたいと活動しています。

私たちの市には初めての出展となる5月の市は、
久しぶりの出展となるようで、少し緊張気味だという
12twelvecoffee」さん。

たくさんの方とハッピーな1杯を
分かち合えますように。


14568211_1634227443536379_9166395051221925683_n.jpg

「どんな時に飲んでもポジティブになれる飲み物がきっとコーヒー」



12twelvecoffee

インスタグラム


ONLINE SHOP






237A1817.JPG


ひんやりとして目が覚めた朝。
みなさま、体調崩されませんように。

穏やかな1日を。


道明寺天満宮手づくりの市
2018.5.27(日)
10:00〜2:00





237A0161.JPG


季節と、
大切なひとと。

ーーー

38/W PHOTO.
photostudio 38_Field.

ーーー


5/20(日) 午後〜

撮影できます。予約受付中!

ーーー

237A2330.JPG

最後に家族みんなで写真を撮ったのは、いつですか?


<38/W PHOTO.>

<mail>
miyaiworks@gmail.com