雨を楽しむワークショップ、受付はじめます!






<38_Field.よりお知らせ>


先日、ちらりとお伝えしていた"ヒラメキのタネ"さんによる
「雨を楽しむワークショップ at 38_Field.」の参加者を募集いたします!



雨のワーク告知3.jpg



【申し込み方法】
38_WORKS.(ミヤイワークス)にて
productbymiyaiworks@gmail.comへ下記についてお知らせくださいませ。
※ヒラメキのタネさん(hiramekinotane.works@gmail.comでも受付していますので、
どちらでも、ご都合の良い方で!)

1.参加される方のお名前・ふりがな(お子さまの場合は年齢も)
2.ご連絡先(当日連絡のできる電話番号 / メールアドレス)
3.当日の交通手段(公共機関 / 車)


定員に達し次第、締め切らせていただきます。
お問い合わせ : 38_WORKS. / 072-921-2663


237A4896.JPG

史跡「通法寺跡」すぐそばにある、
私たちの小屋「38_Field.」

まわりにあるぶどう畑では、
名産のデラウェアがたわわに実をつけ、
そろそろ出荷も始まる頃。


237A4950.JPG

自然が感じられるこの場所で、
じっくりと一人ひとりの感覚に向き合い、
心ゆくまで楽しむワークをしてみたい。

そんなふうにずっと前から言ってくださっていた
ヒラメキのタネ・eriさんのワークショップが、
38_Field.にてようやく実現することとなりました。

「ただ、つくる」だけではない、
いろんな感覚にさりげなく働きかけ、
夢中になって、大人もこどもも手を動かしちゃう。

そんなしかけや心配りが行き届いた、
センス良いヒラメキのタネさんのワークの発想に、
いつもワクワク。


小屋からどんなタネが芽吹き、
森へと育っていくのだろう。




237A4951.JPG


資材置き場をコツコツ改装した小屋の屋根はトタン板。
雨が降ると、ダイレクトに響く雨音。

いつもの雨が近く近く感じる場所。
トトロの傘に雨粒がバサバサ〜っと落ちて、
うれしそうにしている、あの場面を思い出す。

237A3247.JPG

これは、

237A3243.JPG

トトロが夜中にやってきて、庭に埋めたどんぐりの芽を

237A3244.JPG
メイやサツキたちといっしょに伸ばすシーンを
再現しているらしい。




梅雨の季節。雨が降っていたらラッキー!で。
雨の音、色、かたち、ことば。
つなげて、並べて、飾って、遊びましょう!



237A3710-thumbnail2.JPG

講師 / ヒラメキのタネ・eriさん


「こどもとおとなのCREATIVE MINDを育むタネまきを。」
をコンセプトに、ひとりひとりの感覚を大切にした
オリジナルのワークを考え、場をつくる活動を行なっています。

こども色彩教育アドバイザー資格取得。




237A2774.JPG


ご参加お待ちしております!


38_Field.
大阪府羽曳野市通法寺




ーーー

こちらもご予約少しずついただき、うれしい、、
ありがとうございます!

引き続き、受付していますので、どうぞよろしくお願いいたします。


丘の上の撮影会.jpg

share work.jpg
posted by miyai-works. at 10:39大阪 ☁Comment(0)38_WORKS.