十十十十十十 / FURNITURE STUDIO COM


<2019.5.26出展者のみなさまご紹介>

unnamed-3.jpg

***

十十十十十十

***

「自然の力をかりて、軽やかに健やかに」をコンセプトに、
漢方茶や原石を使った装身具、植物などを扱う
十十十十十十(サササ)」さんご夫妻。


大阪・阿倍野区で週2日のみひらいているお店は、
昨日で2周年を迎えられたとか。(オメデトウゴザイマス!!)

unnamed-4.jpg

植物担当は旦那さん。
漢方茶のブレンドや、原石をつかった装身具の製作は奥さんが。

ジャンルで括ることのできない、
十十十十十十ご夫妻のものづくりや活動は、
自分たちが早朝から深夜まで働き詰めの生活の中で、
「健やか」に生きるために、見出したもの。

unnamed-5.jpg

体質や体調、季節の巡りに合わせ、
生薬や薬草をブレンドしたオリジナルの漢方茶は、
季節と上手に付き合っていくための、自然の知恵や恵みがいっぱい。

ジメジメとした梅雨、
そして1年の中で陽の気が強くなる夏に向けて、
今のうちに身体を整えておきたいですね。

-

また、
自然のエネルギーを感じられるよう
原石を用いて製作した装身具などが並ぶ予定。



好きなことややりたいことは、
1つに決めつけず、こうやって、やっていけるんだなぁ、と
希望のような、勇気のような。
(パタンナーとしてもお仕事されてるんですって!)



◎漢方茶は茶葉の販売となります。
 ご試飲もできますので、お気軽にお試しくださいね。


十十十十十十


1.jpeg

***

FURNITURE STUDIO COM

***


奈良市に工房を構え、
オリジナルの家具をはじめ、
食器やカトラリー、ランプシェードなど
木の生活道具を製作する【FURNITURE STUDIO COM】近藤雄士さん。

1-1.jpeg

端正な佇まいの「コンポート皿」は、
形によっても、雰囲気がガラリと変化。

ウォールナット、楢、ブラックチェリーなど
用いる樹種によっても違って、組み合わせは無限。

成形自体ではなく、
それぞれ成形したお皿部分と台座部分を
きっちりはまるようにつくるのが難しいんだとか。

1-2.jpeg

1つあるだけで、柔らかな空間をつくり出す
木のランプシェードなど、

手仕事でつくられる木の器は、
高価に感じてしまうこともあるかもしれないけれど、
ちゃんと応えてくれる、頼もしい道具だと私は思う。


いろんな形で生活を支え、彩りを与えてくれる”木”の傍で。



FURNITURE STUDIO COM






237A5267.JPG

当日のMAPはただいま製作中。
明日、ブログに掲載しますね。

先日、訪れた天満宮は溢れる緑。
境内へ登る階段の影が私はとても好きです。
(すみません、、写真はこの日のものじゃないです、、)


237A5180.JPG

開催ごとに木々が成長し、
枝ぶりは変化していきます。

出展者さんたちには
木々と相談しながら、
テントを立ててもらわなきゃ。

そうやって、出展者さんとスタッフさん、
そして遊びに来てくださった人たちと、
この場所で風景をつくっていくことが、
何度開催を重ねても、ほんとうにたのしいです。

237A9799.JPG

市の日のお天気は今のところ心配なし!
ただ、気温は30℃超えるとか!ぎゃーっ!

ーーー

道明寺天満宮手づくりの市
2019.5.26(日)開催
10:00〜2:00

ーーー

大阪府藤井寺市道明寺1−16−4
近鉄南大阪線「道明寺駅」より徒歩3分



道明寺天満宮手づくりの市 HP


237A5264.JPG

懐かしい写真が出て来ました。3年前のもの。
つむぎはころんとして、お豆みたい。

今は私のあごまであるはるとの身長。
ぐーんと伸びたんだなぁ。と改めて。


11年、ほんとうに早いなー。