TEDUKURI NO ごはん会


237A9503.JPG

先日、3/21の市へ出展してくださるみなさまをお招きして、
「TEDUKURI NO ごはん会」を38_Field.にてひらきました。

237A9442.JPG

今回はいつもと違うテーブルの並びにしてみたくて、
ぐるりと円を描くように。

真ん中には、小屋の裏で摘んだ水仙を束ねて。




237A9451.JPG

こうして集まってもらえること、

237A9449.JPG

当たり前でなくって、

237A9483.JPG

本当にすごいことなんだなぁ。と
年々感じています。

237A9505.JPG

237A9507.JPG


237A6740.JPG



237A9516.JPG


237A9533.JPG

今回のケータリングは、京田辺市で昨年秋にオープンした、
「おうちのごはん ななつ」さんに依頼。

237A9524.JPG

「ななつ」さんは、
市スタッフ/たまさんが、お友達2人といっしょに始めた
週2日だけひらくお店。


スタッフミーティングの持ち寄りごはんでも、
「えーっ、何だ!この組み合わせ!」「これ、どうやってつくるの!?」と
いつもちょっと変化球のある、新しい美味しさと出会わせてくれる
たまさんのごはん。おやつだったから、


この日が来るのを、
スタッフみんなでほんとうに楽しみに待ってました。



237A9525-1.jpeg

「この日が来るのをドキドキしながら、年を越しました。。」という
ななつさんが用意してくれたこの日のメニュー。


237A9528.JPG

ふんわり口溶けのよい、自家製パンには

237A9539.JPG

スパイスや少しクセのある調味料が好きだという「ななつ」さん特製の
「大豆みそチーズディップ」(手前)と、
「レッドキドニービーンズのフムス」(奥)を添えて。

237A9531.JPG

レモンとかぼすの果汁、コリアンダーなど入っているという
「レッドキドニービーンズのフムス」は、
これまた未体験の美味しさ!

みんな、ディップだけでお代わりしてました。


237A9550.JPG

根菜たっぷりの和風ボルシチは、

237A9535.JPG

カツオ節を引いて取るというお出汁の風味が
とっても利いていて、一口飲むごとに、
「おいしい、、」と思わず、唸る。

あとで、豆腐のサワークリームを加えたら、
また全然違った美味しさに。

1品で2度美味しい。ななつさんらしさ光るスープ。

237A9541.JPG


237A9542.JPG

237A9549.JPG

237A9547.JPG

237A9559.JPG

それぞれ持参したお皿の上で、
繰り広げられる風景もひとつの楽しみ。

出展者さん自身の作品もあれば、
この市で購入したというお皿もあったり。

うつわが変われば、同じごはんもいろんな表情。



237A9561.JPG


237A9545-1.jpeg

おやつはスコーンと、

237A9536.JPG

自分たちで手焙煎しているというコーヒー。

「ななつ」好みの深煎りは、
ブラックは基本飲めない私も、
とっても美味しくいただきました!


ごはん。おやつ。飲みもの。
1つ1つ。心がいっぱい。

237A9521.JPG

たくさんの方たちに見せてもらっているうれしい風景が、
これから先、また誰かへと繋がってゆきますように。

237A9564.JPG

途中、うちのつむぎが無邪気に、
いろんな方を捕獲していたようで、、

237A9565.JPG

ごめんなさい!
遊んでくださったみなさま、ありがとう。

よほど楽しかったのか、
帰りの車でコテンと寝ました。ZZZ....

237A9562.JPG

「おうちのごはん ななつ」さんの
左から、さよさん、たまさん、まいさん。

とびきりのスマイルと、
心のこもったごはんとおやつをありがとう!


参加してくださった出展者さん、ありがとうございました!
3/21、楽しい1日にしましょうね。



//////

おうちごはん ななつ

/////


610-0343
京都府京田辺市大住女谷7−73
050-3740-7720

(月曜日)
カフェ 10:00〜12:00
お弁当とおやつ販売 10:00~売り切れ次第終了

(火曜日)
ランチ(予約優先)2部制
・11:00〜12:30
・12:30〜14:00

カフェ 10:00〜2:00
おやつ販売 10:00~売り切れ次第終了




IG /  nanatsu_772




18.3.21DM.jpg






祈りを込めるように、言葉を。



道明寺天満宮手づくりの市
2018.3.21(水・祝)
10:00 ー 2:00




この記事へのコメント