うつわ うたたね / TE kara TE / エルナージ


<2018.3.21出展者のみなさまご紹介>





IMG_5233.JPG


ーーー

うつわ うたたね

ーーー

奈良で作陶活動を行う「うつわ うたたね」さん。

リムの縞やしのぎの線が表情豊かに、
手にしたときの重みが心地よいうつわたち。

土の質感も感じられながらも、
ぼってりと素朴すぎるという野暮さもなく、
何とも魅力的。


IMG_5276.JPG

長い作陶生活の中で、たくさんの出会いや転機を得て、
作陶と向き合う気持ちも変わってきたけれど、

IMG_5208.JPG

目標は、
「やっぱり自分で納得できて、自分が好きなうつわをつくる」ということ。



ブースには、うたたねさんとともに、
「うたたねさんのうつわを愛してるんです。」という
パートナー・くーねるさんも。


この市でうたたねさんとうつわに出会い、
すっかり惚れ込んだというくーねるさん。

うたたねさんのうつわを使い込み、
「このうつわは、実はうどん1玉がちょうど入って、使いやすい。」など、
日常生活の中で発見したいろんな使い方を、ブースでお客さまに伝えたい。という。


うつわをつくる人と、
そのうつわを使い、愛する人。


なんてしあわせな出会いなんだろう。
その輪に加わる人がどんどん増えていくのも、納得。






<うつわ うたたね>

インスタグラム 




237A7280.jpeg

ーーー

TE kara TE

ーーー

大阪府熊取町にある
串揚げと燻製のお店「TE kara TE」さん。

燻製にした素材と季節のものを組み合わせ、
1串1串をお料理に見立てて、コースとして提供。

その独創性と丁寧な仕事が感じられるお料理(そしてもちろん美味しい!)が、
たくさんの方を魅了しています。




「自分らしく生きるためにはどうすればいいのか。
 家族を幸せにするにはどうすればいいのか。」

考え抜いた答えが、
「自分が大好きな料理で、食べてくれる人を幸せにする」ということ。

そのため、会社を退職し、
自宅の1階を改装し、お店をオープンしたのは、昨年7月のこと。


「手から手へ」
さりげない心遣いがとても素敵なご夫妻。
惜しみなく手渡す。手渡される。ということが
こんなにうれしいことだと
教えてくれたのは、TE kara TEさんのような気がします。


喋っていたら、ハチャメチャだったり、
テキトー過ぎてビックリするときがありますが、
その緩急のバランスが「TE kara TE」夫妻らしく、心地よいのかもしれません。


IMG_0524.jpeg

材料を厳選し、丁寧に下処理を行なってから、
素材に合わせ、燻製。

定番のものも、より「美味しく」を目指して
アップデートしながら、より「喜んでもらえる」方へ。

「美味しい」の先にちゃんと待っている、
思いに共鳴し合いながら、生まれる「楽しいサイクル」。

20151024_081907.jpeg

卵と相性抜群!の「燻製醤油syo-yu」
ほんのり甘みがあり、ひと匙加えると、
お料理に深みが増します。


お店をオープンされてからの1年ぶりのご出展。
ちょっとしたサプライズメニューもあるとか、ないとか!?




<TE kara TE>

IG  
HP   
FB   








elnague01.jpg

ーーー

エルナージ

ーーー

大阪、三国。
サッカー好きが高じて訪れたスペインで、
スペイン料理の魅力にハマったという店主が、
おじいさんが郵便局を営んでいたという、
古い建物を自ら改装し、

elnague02.jpg

現地で学んできたスペイン料理をベースに、
独自のアレンジを加え、
老若男女、小さなお子さんにも愛してもらえるお店をつくっています。

お店で提供するものは、ベーコンやソーセージ、バケットなども、
ほぼ手づくりしているんだとか。

elnague03.jpg



イベントで時折見かけるキッシュの販売だけど、
「温めて提供しているお店はあまり見たことないなぁ。」と
自ら炭火オーブン考案。

「上面でソーセージを焼き、下面でキッシュを温める」という
”画期的なシステム”だと自画自賛しております。と店主。

この自慢の装置で、
自慢の自家製ソーセージとキッシュを温めて提供してくださいますよ。


<エルナージ>

<HP>

https://el-nague.com/








18.3.21.png


ーーー

道明寺天満宮手づくりの市
2018.3.21(水・祝)
10:00 ー 2:00

ーーー


3月の市は、梅の香り残る道明寺天満宮ということもあってか、
来場者の方が多い傾向にあります。

4時間だけの市。
近鉄電車でご来場していただく方が、めいっぱい満喫していただけると思います。
近鉄南大阪線「道明寺駅」より、徒歩5分で道明寺天満宮へ到着。




21ふれあいひろば.jpg


途中、道明寺天神通り商店街では、「ふれあいひろば」も開催されてますよー。





3/21の市のこと




てづくりくん.png


次回の開催は、2018.5/27(日)です。

出展申し込みの受付は、
2018.3.26(月)〜4/1(日)の期間で行います。
記載事項などはHP内「出展募集について」をご覧下さいませ。


この記事へのコメント