丘へ託す服



昨日、発生した大きな地震。
我が家も大きく揺れ、とても驚きました。

その後、ニュースを見ると、
実家のある高槻市が震源だと報道されていて、
さらに驚きました。

幸い、実家や弟家族ら、友人たちにも大きな被害はなく、
(とはいえ、断水したり、大事を取って避難している友人も)
ひとまず安心はしましたが、その後余震も続いているようで、不安に、、

展示を行う予定の星ヶ丘も、
すぐに連絡してみると、こちらも幸い大きな被害はなかったとのことで、
SEWING TABLE COFFEE 玉井さんと相談した結果、
お店も通常通り営業されるということでしたので、
私たちも予定通り展示「丘へ託す服」を行うこととしました。

237A3665.JPG

1ヶ月ぶりに訪れた丘は、
木々が枝を伸ばし、全く別の風景に。

何度も訪れている場所なのに、
この有機的に変化していくこの丘の風景には、
いつも圧倒されてしまう。

大きな自然に包まれている私たちは、
その自然をありのままに受け入れていくしかない。


「私には私にできることを」



237A3620.JPG

玉井さんのいつも通りの笑顔にホッとしながら、
展示の設営をスタート。

什器はラックのみ持ち込んで、
あとはこの丘にあるものを使わせてもらおうと決めていた。

「心配だから」と付いてきてくれた旦那に、
試着室の設営をお願いし、
私自身をこの場所に溶け込ませていくような気持ちで、
剪定して庭に積んであった植物や木箱を拝借しながら、
空間をつくっていく。

237A3599.JPG

何を置いても、美しい絵となり、

237A3640.JPG

丘と一体化していくような不思議な感覚。
こんな気持ちを味わえる日がまさか訪れるなんて、、

1つ1つの瞬間が、私にとっては夢のようであり、
この展示がどんな形になったとしても、
きっとずっと大切にしたい経験になると信じています。


明日の初日は「大雨予報」
外出には危険が伴う可能性もあるかと思います。
「遊びに行きます!」と言ってくださっていた方々も、
どうぞご無理されませんよう、心から願っています。


お亡くなりになった方へご冥福をお祈りしながら、
家族や友人を始め、不安な日々を過ごす方たちの
1日も早い平穏を祈りつつ、

静かな心で、
私は私の最善をこの場所で尽くしたいと思います。






38_WORKS.

ーーー


丘託服.jpg


展示は下記の日程通り行う予定にしていますが、
今後の状況次第で、変更する可能性もあります。


2018.6.20wed〜7/1sun
at SEWING TABLE COFFEE分室 SO Lei(枚方市星ヶ丘)
http://tamazkue.sakura.ne.jp/pg1.html


product by 38_WORKS.服の展示会
「丘へ託す服」


summer item
- 服(サンプルを元に受注製作)
- 繋いだ布
- 頭に巻くもの
- ポストカード


丘の上の撮影会.jpg

6/24sun 、7/1sun  11:00~
38/W PHOTO.「丘の上の撮影会」

※荒天時は撮影を断念することがあります
撮影は随時受付いたしますが、予約優先とさせていただきます。

この記事へのコメント