TEDUKURI NO ごはん会


237A7176.JPG

8/26(日)

237A7179.JPG

私たちの小屋38_FIeld.へ
9/30の「道明寺天満宮手づくりの市」出展者さんをお招きして、

237A7137.JPG

「TEDUKURI NO ごはん会」をひらきました。

237A7073.JPG

約半数の出展者さんが、
各地から参加してくださり、
賑やかにスタート。

237A7091.JPG

いつもお1人ずつ、自己紹介をしていただくのですが、

237A7077.JPG

今回はこんなものをご用意。
(前日、はるとが夏休みの工作をちぎり絵でつくっていたので、
 私もつむぎといっしょにつくりました。ちぎり絵ってこんな楽しかったっけな!?)

237A7087.JPG

「出展者さんに聞いてみたいこと」を
出展者さんそれぞれに書いてきてもらい、

237A7076.JPG

くじ引きして答えてもらうという。

237A7105.JPG

これがなかなか面白くって。

237A7108.JPG

237A7110.JPG



237A7129.JPG

ごはんとおやつは前回につづき、
スタッフたまさんとお友達のさよさんの
ケータリングユニット「おうちごはん ななつ」による


237A7130.JPG

とろとろに煮込んだお肉や温玉を乗っけた
台湾でのおふくろの味、と言われる「ルーロー飯」と
ひよこ豆とキヌアのサラダ。きのこの冷製スープ。

237A7143.JPG

添えられた梅酢のしば漬けと、
どのメニューも、
さっぱりしながらも、身体にスーッと
染み込む美味しさで、

237A7135.JPG

237A7134.JPG

237A7127.JPG

出展者の「嘉兵衛本舗」さんの水出し茶と、

237A7131.JPG

237A7140.JPG

「ななつ」お手製のドリンク3種。

237A7145.JPG

暑い暑い小屋の中、
たっぷり水分を取りながら、

237A7150.JPG

わいわい。わいわい。

237A7165.JPG

おやつはひんやり
パイナップルとキウイのゼリー。

沖縄のものだという、
少し辛味のある独特なスパイスがほんのり効いた、
スパイス好きの「ななつ」さんならでは。

どれも大満足!のメニューでした。


美味しいごはんは人や言葉をつないでくれる。
あっという間の4時間は、
「また会いたい」という思いがより一層溢れ出す。

237A7180.JPG

初めてお会いする方も、
画面を通じて、近況を知っている方も、
それでも「会う」という行為が、
もたらす情報や気持ちの大きさを
改めて知る。

歓び、勇気、摩擦、面倒臭さ、
大きなエネルギーを要する、
この「会う」という行為からしか生まれないことを
小さな市でこれからも大切にしたいと思う。

ささやかな「交歓」のエネルギーを。





この記事へのコメント