MMM MADE / 桂さえか



<2018.9.30出展者のみなさまご紹介>



IMG_2667 (800x599).jpg

ーーー

MMM MADE

ーーー


つじおかさんによる、
布で形をつくるしごと「MMM MADE」

つくることができるもので、
じぶんが良いとおもえるもので、
よろこんでもらえるものを、できるだけ。
その瞬間、その季節、
うんうん考えて、手を動かし、つくっています。

ということば通り、
もうかれこれ長年にわたり、出展してくださっていますが、

かばん、
リメイク服
帽子
ターバン
玩具

その時々、季々で内容は変化。


とはいえ、「布でできたもの」という軸は変わらず、
また「つじおかさん」というフィルターを通って、
形づくられたもの。


じぶんがよいとおもうものに誠実である限り、
その感度を鈍らせないならば、
どんなものをつくろうと、
現れ方が違うだけで
基本的にはすべて同じであるということがわかりました。


MMM MADEさんのブログのことば。
うん。うん。私、このことば、すごく好きです。

IMG_2773 (800x598).jpg

ふわっと頭を軽く包む、
起毛コットンのハットやキャップ、

IMG_4526 (800x601).jpg


デニム素材のぼうしなど、
秋〜冬に向けてのアイテムが並ぶ予定。


「やりたいようにやっちゃってください!」と伝えました。
やりたいようにやっちゃってくださることと思います。





MMM MADE

IMG_5425.jpeg

ーーー

桂 さえか

ーーー

「rural turf」という屋号で、
以前、出展してくださった桂さえかさん。

兵庫・姫路にアトリエを構え、
「優しく、どこかクスッと笑えるような空気感を大切に」
作陶活動を行なっています。

IMG_5444.jpeg

軽やかなフリルのあるお皿や花器など、
イラストをベースに制作しているという陶器は、
乗せられた色の組み合わせや、
塗りの濃淡の加減など、
「かわいい!」だけには留まらない、
独自の存在感を持つものばかり。



衣装デザイナーのひびのこづえさんの、
物語からイラストを描いて、
衣装に起こしていく工程が
とっても好きで、影響を受けたという桂さん。

素材は違えど、桂さんも
作品づくりに入る前にいろいろとイメージを描いて、
つくるよう心掛けているんだとか。


IMG_5406.jpeg

雨天中止となった3月の市の振替として、
今度こそ!




桂 さえか
HP
instagram





237A7188.JPG


◎お知らせ その1◎

道明寺天満宮手づくりの市
9/30(日)の次は、
12/2(日)開催となります。

出展申し込みの受付は、
10/15(月)〜21(日)の期間で行います。


記載事項など詳細は、HPをご覧くださいませ。




◎お知らせ その2◎
出展1ブース(2m×2m)で運営してきた中、
テントサイズが2mを超えるものについては、
今まで配置を工夫することにより、お使いいただけるよう、
対応させていただいてきましたが、
規定サイズで出展してくださっている方との公平感を期すためにも、
大変恐れ入りますが、

次々回12/2の市より、
2.3mを超えるテントをご使用の場合は、
出展料(4.000円)プラス 1.000円を頂戴することと致します。

ご負担をお掛けしてしまうこと、とても心苦しく思いますが、
限られたスペースの中でも、より充実した市空間を形成し、
全ての出展者さまに、最良で気持ちのよいブースづくりを行っていただけますよう、
今後一層、尽力したいと思いますので、
何卒ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。



ブースについて

この記事へのコメント