monoton / 手網自家焙煎o-coffee



<2018.9.30出展者のみなさまご紹介>





DSC_9041.jpg

ーーー

初登場
monoton

ーーー

イタリア・スペイン・ドイツ、、、
長く海外で生活していたという植田夫妻。

身体いっぱいに吸い込んだヨーロッパの空気を
「陶」という素材で形にしていきたい。と
帰国後、「monoton ceramic labo」を設立。


日々の生活に寄り添い、使い込まれて、
静かに馴染み、そして溶け込んでゆくという
「陶」という素材。

生活の道具だけに留まらない、
人の暮らしの中に息づく様々な「陶」のかたち。

蚤の市やアンティークショップで
見て触れた古い陶器が纏う匂いや、
街の風景など、記憶をたどりながら、
1つ1つ制作しています。


36602622_274813193096082_4816490606224211968_n.jpg

「白」に宿る、静かな可能性。



monotonとして活動を始めてから、
個展や企画展の機会に多く恵まれ、
屋外のイベントにはほとんど出展したことがなかったんだそう。

それが、先日、出展してみると
個展とはまた違う楽しさがあったようで、
以前から存在は知ってくださっていたという
私たちの市に今回初めて出展してくださることとなりました。

天候にハラハラすることも含めて、、
楽しんでいただけますように。





monoton






36222607_1762448353845961_5953540501570322432_o.jpg

ーーー

手網自家焙煎o-coffee

ーーー

手網自家焙煎という方法でコーヒー豆を煎り、
イベントや通販で、豆の販売やドリップコーヒーを提供している
「o-coffee」大形ファミリー。

コーヒーを淹れるだけでなく、
年に数回、タイのオーガニック農園へ出向き、
農園の方とともにコーヒーの実の収穫、精製にも
携わっています。


30127353_1670723479685116_1985070168371363840_o.jpg

1杯のコーヒーから感じ取ってもらえるものがあるように。

店づくりやコーヒーの豆選び、
農産物であるコーヒーの産地の栽培方法から、
どのように火を使い、焙煎するのが良いのか、という
1杯のコーヒーに辿り着くまでの道のりに
共通する思考を廻らせ、届けたいというo-coffeeさん。


この季節 ホットコーヒーかな?アイスコーヒーかな?と迷われる方も多いです…
そんな時には 身体に素直に問いかけると、
その時にぴったりの答えが返ってきます!

どちらを選んで頂いても最高の一杯をお出しいたします◎



手網自家焙煎o-coffee
www.o-coffee.jp
https://www.facebook.com/ocoffee2012/




2018.9.30DM.jpg



さて、お天気はどうでしょうか!?


ーーー

道明寺天満宮手づくりの市
2018.9.30(日)
10:00〜2:00

小雨決行 / 雨天中止

当日の朝6:00に判断し、HP/ブログにて

発表いたします。

ーーー

大阪府藤井寺市道明寺1−16−4
近鉄南大阪線「道明寺駅」より徒歩3分
※この日はだんじりの試験曳きに伴い、
 道明寺天満宮周辺道路では車の交通規制があります。
 今回は大変ご不便おかけしますが、、お車のご来場はご遠慮ください。


2018.9.30の市のこと



ーーー

明日9/26(火)、当日のMAPをお知らせいたします!

ーーー

この記事へのコメント