森でみた風景


237A8078.JPG

イロイロのたまさん、さよさんをはじめ、

237A8051.JPG

たくさんのご家族の思い出が、
いっぱい詰まった森へ

237A8055.JPG

ずっと楽しみにしていたこの日。

237A8070.JPG

道明寺から1時間。京田辺市にある森へ到着。

237A5260.JPG

什器は使わず、
森に在るものを使わせてもらおう!と

下見で見ていた風景の中で、
イメージは膨らませていたものの、

さて、どうしたものか、、?
無限の可能性に一瞬立ち尽くす。

237A8067.JPG

とにかく服を掛けられる場所をつくろう!と

地面に落ちている木を拾い集め、
立ち木と立ち木をつないでいくと、

237A8062.JPG

だんだん、楽しくなってくる。

237A8103.JPG

場所ごとに色で分け、

237A8112.JPG

服を掛けていく。


237A8069.JPG

237A8216.JPG

風が通り抜けるように、
布が気持ち良さそうに。

237A8104.JPG

何とか展示も完成し、ひと安心。

IMG_6458.JPG

森の中でまるで果実を収穫するように、
斜面を登ったり下ったりしながら、
たくさんの方が服を見て下さり、

うれしかったなぁ。

237A8343.JPG

子どもたちも自由に遊び回る中、

237A8285.JPG

IMG_6440.JPG

宮井貴弘「森の撮影会」

237A8257.JPG

お揃いの服で来てくれた姉妹や、

IMG_6437.JPG

家族撮影が初めての人も、

IMG_6442.JPG

IMG_6438.JPG

撮られる家族も、たかさんも
みんな楽しそうで。

237A8218.JPG

この場所を愛する人たちや、
岐阜や山口から来られた方も。

仰天しながらも、
イロイロさんのお人柄あってのことだなぁ。と
うれしい気持ちに。

237A8245.JPG

先週の「道明寺天満宮手づくりの市」でお会いした人たちも
たくさん来てくださって、びっくり!すごくうれしかったです。

237A8310.JPG

14、5年前にいっしょに働いていた店長さんと
イロイロさんを通じて、奇跡的な再会を果たし、感激!

237A8354.JPG

オーバーオールを着たつむぎは、
高い木に登ったり、

IMG_6449.JPG

無我夢中で木を彫ったり、

IMG_6450.JPG

237A8223.JPG

イロイロさんのお弁当を

IMG_6456.JPG

私の分まで
ぺろりと食べたり、

237A8282.JPG

お兄ちゃんたちの中に一生懸命混じって、
鬼ごっこしたり、

237A8345.JPG

たくましい姿がほんとうにかわいらしくて。
(はるとは止まることなく、遊び続けていたので、シャッターチャンスなし)

237A8284.JPG

237A8217.JPG

こんなゆたかな森の風景があるんだなぁ。と改めて。

237A8074.JPG

Welcome

私たちの大好きな森
お世話になった森
自然の優しさも
自然の危険さも
全て物言わず気付かせてくれる空間

大切な時間を
ここで共有させてくれてありがとう

旅立ちと、これからもよろしく、と
私達の大好きな森に感謝して

IMG_6466.JPG

最後にはるとが撮ってくれた写真。


イベント出展って「たいへんだー!」と
イロイロ勉強になりましたよ。

市に出展しに来てくださる出展者さんにも
改めて感謝の気持ちでいっぱいです。


イロイロのお2人。
大切な森に招いてくれて、ありがとう。




-

撮影させていただいたご家族。
服をオーダーしてくださった方々、

ほんとうにありがとうございました。
これから心を込めておつくりしますね。



またどこかの森でお会いできますように。




38_WORKS. / 宮井貴弘 宮井美咲

この記事へのコメント