出展申し込みは31日(日)までですよー



237A7383.JPG

5/26(日)開催の「道明寺天満宮手づくりの市」
ただいま、出展申し込みの受け付けを行っています。

-

「どうやって、選考しているのですか?」とよく尋ねられますが、



◎イベント出展の経験の回数は全く問いません。

→ 初めての人も、経験豊富な方も混ざり合うことで、
  お互い得られるものがあると思っています。

 また、お客さまもその方が楽しいかと思っています。


◎出展ジャンルが重なり過ぎないよう、調整しています。

→ 選考者 / ミヤイの好みが強く出過ぎているかと思いますので、
  偏りがない。とはとても言えませんが、、

  個人的な交流がある人、ない人、に捉われず、
  フラットな目線で選考するよう、当たり前のことですが、心掛けています。
   (旦那がその辺りは特に冷静に判断してくれています。)


◎近隣でもイベントが多く開催されるので、
 出来るだけ出展者さんが重ならないよう、可能な限り配慮しています。

→以前、お客さまから、
 「サーカス団のように、あっちでもこっちでも同じ人ばかりだと
  面白くない。」と言われ、ドキッとしました。

 出展者の方からすると、出展の機会、場所を多く求めるのは、
 当然のことかもしれませんが、それがマンネリを招いてしまうことも
 あるのかもしれません。

 目新しさを求めて開催をしているわけでは決してありませんが、
 心の片隅に置いておくようにしています。


「道明寺天満宮手づくりの市」の開催趣旨を
理解していただけることはとても有難いことだと思っていますが、
そういう方ばかりに偏らないよう、あえて心掛けています。

「共有し合う」ということは、心地よい時もありますが、
排他的な空間となってしまう時も、、


馴れ合いではなく、
一定の緊張感を持ち、凛とした距離で混ざり合い、
この小さな市を風通しよく、保ちたいと思っています。





その匙加減が難しかったり、
時には、同調圧力を感じさせてしまっている場面もあるかもしれません。
同調圧力のある空間が何より私たちは苦手なんですけど、、


私たちの力不足を含めての、
「道明寺天満宮手づくりの市」



237A7411.JPG

「いっしょに成長しましょう!」なんて、
暑苦しいことを言うつもりはないので。


「どうぞ楽しんでくださいね。」




img20190213105656983821.jpg


そんなこんなで、出展申し込みの受付は
3/31(日)まで受付しております。


詳しくは、「出展募集について」をご覧くださいませ。





「森の展示」思ったよりたくさん製作できたような、そうでもないような、、.たまさよさんが着てくださっている私の服を見て、興味を持ってくださった方がいるとか、いないとか、、.「おっ、ええやんかー」と自画自賛の服が出来上がりました。.美味しいものもイロイロ。。わくわく。。来てくださった方にゆっくり楽しんでもらえますように。..ーーー.ほかにお持ちする服は、ブログにて紹介しています「森でみる服」.〈38_works.HP〉→ blog 〈a day 〉http://miyai-works.seesaa.net..◾︎◾︎◾︎.〈森がみた風景〉3/24(sun)10時〜16時イロイロpresents 「森がみた風景」京都府京田辺市大住 竜王の森にて@iroiro_72.◎撮影会と服の展示で参加します....#38_works #森がみた風景#森の撮影会#京田辺

季節と、大切なひとと

<38_WORKS.私信>


openfield.png

2019.5/4sat , 5sun
「OPEN Field.」


この記事へのコメント