38/W PHOTO.撮影会 - 花冠を携えて、大切なひとと


< 5/4sat 、5sun「OPEN field.」案内>


237A7310.JPG

/////// special 1 /////////

38/W PHOTO.撮影会
- 花冠を携えて、大切なひとと


月草sousow / ゆい子さんが製作した花冠をつけて、撮影する
「OPEN Field.」限定の撮影プランをご用意いたします!


237A4429.JPG


◎家族や夫婦、お友だちと
こどもだけでなく、おとなも。
帰省で久しぶりに集まるご家族やお友だちとも。花冠をつけて、1枚撮ってみませんか?


◎花冠はいくつかご用意しますので、お好きなものをお選びください。
花冠はご家族みんなで、でも、お子さまだけでも◯。
手首に通したり、手に持っていただくのも素敵ですよ。


◎撮影は当日も受付いたします。
予約の方と重なった場合は少しお待ちいただく場合もございますので、時間に余裕を持ってお越しくださいませ。


237A7392.JPG

代金 : 8.000円
(撮影費、2Lプリント、紙台紙、送料込み / 月草sousowさんの小さなおみやげ付き)

予約フォーム.png

予約優先 〔受付〕38_WORKS.
予約フォーム もしくは、TELにて : 072-921-2663




----

237A5231.JPG

野の草や花を摘んで、花かんむりをつくったことはありませんか?

237A5237.JPG

ちょこんと頭にのせたら、誰もがちょっと特別な気持ちになるから不思議。

237A5240.JPG

手先が不器用な私も、
小さな頃からシロツメクサで花冠をつくるのが大好きで、

237A5238.JPG

長ーくつなげて、電車ごっこしたり、

237A5239.JPG

花かんむりは女の子だけの楽しみじゃないんですね。
息子たちも大好きです。(さて、いつまででしょうか!?)


237A7298.JPG

ゆい子さんが花かんむりをつくると、どんなふうになるのだろう?

そのかんむりをつけて、写真を撮ってみたら、
植物が大切なひととの距離をぐっと近づけてくれて、
きっと特別な1枚になるような気がする。

237A7308.JPG

そう思って、ゆい子さんに相談してみたところ、
「楽しそう〜」と引き受けてくださいました。(わぁ〜い!)

237A8201-1.jpg
(4年前、服の展示会で植物をしつらえてくださった時のゆい子さん)


38_Field.のまわりにある草花をそっと編んだような、
さりげない花かんむりを

撮影用にいくつかご用意くださいますので、どうぞお楽しみに!



237A7323.JPG

思い返してみると、
結婚式では、花かんむりをつけたんだった!


結婚記念のお写真を撮りに。というのもステキですね。
この機会にいかがですか?




---



E : はなあそび

5/4は「みどりの日」5/5は「こどもの日」

自然いっぱいの38_Field.で、花の種まきや押し花あそび、Field.の植物観察会など、
「植物となかよくなれる”はなあそび”」もできたらいいなぁ。」とゆい子さん。



〔随時開催 / 予約不要〕
楽しそうだなーと思ったら、おとなも子どもも、どなたでも!
気軽に参加してくださいね。





---



花冠製作 / 月草sousow 西山ゆい子さん

「草」を「想い」、気持ちに「より添う」
そんな思いで、
花や植物を束ねたり、植物のある空間の提案や、
アトリエでの“はなの会”やワークショップを開催。

「この場所らしく、さりげない花冠を」
今回、撮影のために製作してくださいます。


web site / http://sousow.org
instagram / hanatokajitu







OPEN Field.jpg


「OPEN field.」
日時 : 5/4sat 、5sun  
        11:00 - 17:00

場所 : 38_Field.にて(大阪府羽曳野市通法寺)



この記事へのコメント