<19.5.26市>景・vol.1


237A7225.JPG

前回の雨風開催から一転、

今回は雨の心配が全くなし!の
ありがたい開催でしたが、

その代わり暑さの心配、、

237A7230.JPG

暑さや寒さ、雨や風。

「こうあってほしい。」と自分たちの都合よく、
願い過ぎてしまう毎日をふっと緩めてくれるような、

ありのままを享受し、
たのしみを見出す、たくましい人たちと、
市を開催できることを心からしあわせに思います。

237A7232.JPG

DSC_5335.jpg

237A7339.JPG

237A7241.JPG

237A7243.JPG

DSC_5356.jpg

237A7235.JPG

壁に映し出された木の影が、
ディスプレイの一部のように美しい境内。

237A7233.JPG

237A7269.JPG

DSC_5367.jpg


237A7384.JPG

「こんなに木が近い場所での出展は初めてでした。」と、

237A7283.JPG

出展場所に応じて、それぞれ
ライブ感あるディスプレイを楽しみ、魅せてくださる
出展者さんたち。

DSC_5363.jpg

鏡に映り込む緑も、ディスプレイの一部として楽しめるのは、
この季節ならでは、の風景。

237A7277.JPG

初めての出展から、
お客さまの反応を見ながら、
少しずつ変化させてきたというブースが、

237A7275.JPG

やっとしっくりくるお店になってきた、と
手応えを感じられたり、

DSC_5466.jpg

思うようにいかず、落ち込んだり、

237A7396.JPG

いろんな状況があるけれど、
その移ろいや変化にも目を凝らして、見つめていきたいな。と思う。

DSC_5446.jpg

237A7296.JPG

237A7295.JPG

その全てが、
これからへと繋がってゆきますように。

237A7299.JPG

237A7303.JPG

237A7311.JPG

DSC_5430.jpg

237A7321.JPG

DSC_5421.jpg



DSC_5343.jpg

DSC_5339.jpg

DSC_5336.jpg

日々の悲喜交々を
織り交ぜるようにして、

40ブース、ようやく準備完了。


237A7270.JPG

暑い中、スタートまでお待ちくださり、
ありがとうございました!

237A73371.jpg

いよいよスタートですよー。



<19.5.26市>景・vol.2へつづく

この記事へのコメント