<19.5.26市>景・vol.2





237A7308.JPG

DSC_5477.jpg

10時スタートまでに長蛇の列ができ、
道明寺天満宮まで続く道にずらりと車が並び、

お客さまには、ゆっくりブースを見てもらえない状況、
出展者さんにはゆっくり販売してもらえない状況がつづいたことがありました。

DSC_5442.jpg

237A7310.JPG

バランスというのは実に難しいですね。

237A7367.JPG

DSC_5462.jpg

ただ、私は今回の市の開催が、
新しい始まりのように感じました。

と、思っているのは私だけかと思ったら、
スタッフさんもそう感じたようで、まぁ!



237A7313.JPG

地に足がようやくついたというか、
大切にしたい1つ1つの要素がくっきり見えてきた。というか、

237A7305.JPG

ここ数日、感じたこの気持ちを
どう言葉にするのが適切なのか、

じーっと考えていましたが、
それは引き続きこれからじっくりと見つめ、
この市で表現していけたらいいなぁ。と思います。


237A7383.JPG

237A7331.JPG

DSC_5356.jpg

DSC_5359.jpg

DSC_5404.jpg

DSC_5386.jpg

!!
(こんなん、あるんですね!)

237A7266.JPG

237A7314.JPG


「まだまだ未熟だし、分からないことだらけで大体いつも困ってます。」
「でも、それはそれで愉快な毎日です。」

今回、出展して下さった
木工 / 水村真由子さんのことば。

DSC_5458.jpg

そっかー、そっかー!
いつも困っていたとしても、いいのかー。

DSC_5452.jpg

それはそれで楽しめばいいのかー。と
びゅーんと涼やかな風が吹き抜けたようでした。

237A7319.JPG

出展してくださる方の、

237A7328.JPG

その、正解不正解に捉われない、
それぞれの生き方を

237A7320.JPG

クロスオーバーさせながら、

DSC_5423.jpg

訪れるひとたちの日々にも、
爽やかな風が吹き抜けますように。

237A7336-1.jpg

237A7422.JPG

これまで出展してくださった方たちも、
たくさん遊びに来て下さいました。

237A7401.JPG

育まれていく出会いも、
点と点で交わる出会いも、
途切れてしまった出会いも、
すべてがいとおしく、

ここで出会ったすべてのひとに、
改めて感謝の気持ちを伝えたいです。


DSC_5455.jpg


<19.5.26 市>景・つくる編へつづく

この記事へのコメント