CRAFT 203 / うつわユニット・ボーメ / MMM MADE



<19.9.29出展者のみなさまご紹介>




0.jpeg

好奇心の集合体
CRAFT202


「箱根寄木細工」のワークショップに
参加したことをきっかけに、面白さにはまり、
昨年から寄せ木のブローチを本格的につくり始めたという
CRAFT 203さんこと、池崎継仁さん。

これまで写真ポストカードで
各地のイベントや私たちの市にも出展してくださっていましたが、

今回は、CRAFT 203(クラフトつぐさん)として
「道明寺天満宮手づくりの市」で本格デビュー!の運びとなりました。


0-3.jpeg

組み合わせて、接着してから削って整形し、
つくるという寄せ木ブローチ。

いろいろな色は木そのものの色で、
その組み合わせは無限で、一期一会。

0-2.jpeg
(てっきり着色してはるんかと思いましたが、木そのものの色なんですね!すごーい!)

素晴らしく閃く時があれば、
全くどうにもアイデアが湧かない日もあって、
そんな試行錯誤の連続が、
とても楽しく、またしんどいというCRAFT 203さん。

予想もつかない仕上がりに、
喜んだり、がっかりしたり。

そんな試行錯誤を
どうやら楽しんでおられる様子。



制作のヒントは
写真でいつも勉強していたという抽象画や、
好きな音楽から得ているんだとか。


-


「固定観念を(できるだけ)捨てる」ということに
気をつけているという203さん。

撮影の構図や服装のコーディネートなど、
経験を積んでいけばいくほど、
好きなものが固まっていき、
それが、自分の強みや魅力となっていく一方、

その”安心パターン”の中で、満足してしまうことも。


0-4.jpeg
(おにぎり!?)


半歩だけでも前進。または横道を!
同じ色合いのコーディネートに
いつもとちょっと違う差し色を。

いつもの構図を疑ってみよう!
山を見上げてみよう!
谷を覗いてみよう!


って、大きな夢を見ている、ええかげんなジイです(笑)


0-1.jpeg

年齢関係なく、頭を柔らかく、
こんなふうに好奇心旺盛でいつまでもいたいな。と
思わせてくださる存在。





CRAFT 203










0.jpeg

好奇心の集合体②
うつわユニット・ボーメ



京都と大阪・堺。
それぞれに工房を持ち、作品をつくり持ち寄って活動している
「うつわユニット・ボーメ」の出水さんと上阪さん。


白、グレー、クリーム色、
鮮やかなブルーグレー、時折ピンク


ニュアンスのあるカラー、
ボーメさんの彩度。

「らしさ」を大切にしながらも、
その持ち前の好奇心で、
次から次へと浮かんでくる「つくりたい」ものを
1つ1つ形に。


-


同じように見えるかもしれないけれど、実は、
じわじわと釉薬や土を変えて、変化させていたという器たち。

「私たちの持ち味を変えることなく、
 少しだけ隠し味を加えた感じでしょうか?」とボーメさん。



白マット釉のバリエーションができたことで、
組み合わせる土の種類が増え、
表現の深みもぐんと増して来られたよう。


0-1.jpeg

「面白いものをつくりたい」というけれど、
使いやすさや手の収まりが良いのは、大前提で。


なんだけど、あえて食器としてだけでなく、
アクセサリーを置いたりして、
いろんな使い方をするのも素敵だと思います。


決めつけず、さぁ、たのしんで。



うつわユニット・ボーメ






unnamed-2.jpg

好奇心の集合体③
MMM MADE



よいとおもえるもので、
つくることができるものを、
できるだけ。



運営つじおかまさはるさんによる、
布で形をつくるしごと「MMMMADE」

糸、布に関わるしごとにいくつも携わった後、
MMM MADEを立ち上げたのは、2012年のこと。


unnamed-1.jpg

つるつる、さらさらした肌さわり。
とろみのあるソフトな質感のツイル生地と、

ウォッシュ加工したグリーンのスエードレザーの
コンビネーションがさりげない帽子。

裏地やタグのバランスも、
1つ1つぜひ見てみてほしいなぁ。

unnamed.jpg

今までは、「お客さまがよろこぶカタチ」をつくる。ことを
して来られたけれど、

ここにきて、「自分のためのものづくり」をしてみたい。と思い、
最近になって、自分で着る服を製作し、着用するようになったんだとか。


新しい視点が加わったこれからのものづくりの行方、
気になっちゃいますね〜。


-


というのも、数年前から何度も出展して下さっている、つじおかさん。
固まってくる部分もあり、同じことの繰り返しになったらよくないなぁ、、と
随分、今回の出展も迷われたとか。


-

長く継続していくと、必ずそう思いますよね。
「このままでいいのかなぁ」

正解なんてそもそもないような事柄を、
あぁでもない、こうでもない。と好き好んで、日々考える。


面白い風が吹いてきたら、
帆を広げて、乗っかってみる。

落っこちて、びしょ濡れになっても、
きっと笑っていられそうな気がする。


そんな人の集まりでありますように。
「道明寺天満宮手づくりの市」

-


さて、つじおかさん。
今回の出展「あえて、もう、まとめない方向で!」と
決められたそうで、


私たちは、心地よく届けられる風に
また愉快に吹かれてみたいと思います。



MMM MADE







929.png

==

道明寺天満宮手づくりの市

==
2019.9.29(日)
10:00〜2:00
access
大阪府藤井寺市道明寺1-16-40



.【TEDUKURI NO ごはん会】先日、9.29開催#道明寺天満宮手づくりの市の出展者さんをお招きしてひらきました。私たちが大切に思う場所に、携わっていただけることに感謝して。さぁ、次は市をたのしんでもらえるように、頑張ります!はるととおもちゃの取り合いばかりして、泣いたり、拗ねたり、大忙しだったつむぎも、最後はちびっこカメラマンになって、写真をたくさん撮ってくれましたよ。..***.写真、よかったら見てやってくださいね!.ブログ更新しました!〈38_works.HP〉→ blog 〈a day 〉http://miyai-works.seesaa.net.***.. 9/29(日)道明寺天満宮手づくりの市(大阪・藤井寺市).http://tedukurinoichi.com.***..#38_works#38_field#道明寺天満宮手づくりの市
季節と、大切なひとと
coccoya 5th anniversary
38_WORKS.POP UP SPACE
2019.9/3(火)〜29(日)
at パンと暮らしのcoccoya



この記事へのコメント