ウォールズ アンド ブリッジ


<19.9.29出展者のみなさまご紹介>


良品を誠実に届ける
ウォールズ アンド ブリッジ

DSCF4526.JPG

大阪・南船場にある
大阪農林会館。

DSCF4525.JPG

1930年に建設されたという、

DSCF4521.JPG

風格のある古いビルは、
窓枠や階段の手すりなど、1つ1つのディテールが
今は見られない仕様ばかりで、

圧倒的な存在感。

DSCF4519.JPG

そのビルの2F、メゾンマルジェラの店舗を抜けて、

DSCF4516.JPG

奥へ進んでいった先に、

DSCF4502.JPG

今回出展してくださる、
ウォールズ アンド ブリッジさんの店舗があります。


決して広くはない、
小さな空間の中に、

MITTANやオールドマンズテーラー、
TUKIなどのメンズブランドの衣料品を中心に、
手仕事のものなど、

店主/森さん、スタッフ/塩田さんが、
実際に使って、良品だと思ったものが、
ぎゅぎゅっと詰まっています。




2-9.jpeg

2004年にオープンしたという
ウォールズ アンド ブリッジさん。

その頃、近くのエリアで働いていた私は、
農林会館ビルの佇まいと良品に憧れて、
何度か足を運んだことがありました。

その頃は、手が届かず、眺めているだけ、、
のことが多かったですが、

商品の説明がほんとうに丁寧だったり、
1つ1つの商品に対しての知識や愛情がすごく伝わってきて、

お店を出た後も、うれしい気持ちが深く余韻として味わえる、
多くの方が信頼を寄せて、足を運んでいるのが分かる、

そんなお店でした。



-

決して安価なものではないけれど、
どれも長年使っていくうちに、
「買ってよかった」と思えるものばかりが並ぶお店の中から、

今回なんと!!!
「道明寺天満宮手づくりの市」を訪れるお客さまに
ぜひご紹介したい!という良品の数々をピックアップし、
お持ちくださることとなりました!

2-10.jpeg

2年に1度、店舗で機織の実演受注会を行なっているという、
上田織物のノッティングや、

2-2.jpeg

福岡県にある「Light Years」のラリーキルトの藍泥染めや、
インドの女性の刺し子と奄美大島の染色の手仕事品

2-1.jpeg

野生の蚕の糸を使った
ざっくりとしたラフな質感のラグや

2-6.jpeg

秋田・山葡萄の
乱れ編みの籠バッグ

2-3.jpeg

同じく秋田・角館の
樺細工の茶筒

2-8.jpeg

針原修さんの“流木の鳥”や、

2-7.jpeg

江戸時代創業の刷毛専門店
江戸屋のブラシ。

2.jpeg

服を美しく見せるのはもちろん、
何も掛けていない時の佇まいも感じ良い、

ヨーロッパの古いハンガーをベースに、
職人さんが製作しているという
オリジナルハンガーなどなど、


「きっと楽しいに違いない!」と
ウォールズ アンド ブリッジさんにとっても
お店を飛び出す初めての試みに向け、

どんなものがよいか、
いろいろと考えてくださっているそうですよ。


-


つくり手さん自身ではなく、
実店舗がPOP UP STOREの形式として、
出展いただくのは、市としてはあまりなかったことかも!?
(近いものは、今までにもあったかと思いますが、あればいいな。とずっと思ってた。)


つくり手さんとはまた違った、
俯瞰的な視点での展示、商品構成。

何よりも、以前より存じ上げている
ウォールズ アンド ブリッジさん。
(でも、市の話をしたことはなかった!)

どんなものでも、
きっと市のお客さまには楽しんでもらえるはず!だという
安心感があります。


-


良品に触れ、
いろんなお話をぜひ聞いてみてください!




▪️実店舗▪️
大阪市中央区南船場3-2-6
大阪農林会館ビル 211

<定休日> 毎木+第3水
<営業時間> 12〜20時/日祝のみ〜19時
<online shop> http://walls.handcrafted.jp/


ウォールズ アンド ブリッジ






929.png

出会いには、縁やタイミングが重要ですよね....
私が欲しても先方がそうではなかったり、逆のケースもあるでしょう。

その良縁を見逃すことのないよう、日々自分を磨き、
ひと手間ひと手間を大切に考えて、行動しています。

毎日の小さくてごく普通の行いが、
何かに繋がるような...イメージで


というウォールズ・森さんの言葉。


ほんとうにそうだなぁ。。
頭を抱える出来事がたくさん起こりますが、
出来る限り、せいいっぱい誠実でいたいです。


==

道明寺天満宮手づくりの市

==
2019.9.29(日)
10:00〜2:00
access
大阪府藤井寺市道明寺1-16-40

website





【2019年度 七五三撮影】ご予約・お問い合わせいただき、ありがとうございます!.すでに受付終了させていただいているお日にちもありますが、土曜日など、まだまだご予約可能◎です。.平日も撮影可能なお日にちがございますので、ご検討中の方は、お問い合わせだけでもお気軽にどうぞー✨.イチョウが色づく11月後半の道明寺天満宮も、オススメですよー.●道明寺天満宮への出張費は不要です。(その他の神社へは出張費を頂戴しております。).---.○ご予約はHP内予約フォームより○.撮影プランの詳細や、フォトギャラリーは、HP http://38-works.comをご覧くださいね。.◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇.【38_WORKS.撮影隊で参加いたします!】百舌鳥・古市古墳群 世界文化遺産登録記念事業イベント.◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇.まほら藤井寺story03(@mahora_fujiidera )過去と未来の交信9月16日(月・祝)12:00〜20:00場所:津堂城山古墳(大阪・藤井寺市).●藤井寺や古墳にまつわる3つのプログラム(①アート ②マルシェ ③カルチャー)を実施.●能楽×現代アート 公演●古墳deマルシェ●出張宮古屋〜古墳は学びの場〜.ほかにもいろいろ、盛りだくさんなイベントです。.明日もいいお天気みたいで、よかったーお時間ある方はぜひ!..#38_works#38_worksphoto#道明寺天満宮#大阪出張撮影#大阪七五三撮影#大阪撮影スタジオ#まほら藤井寺#イベント撮影#百舌鳥古市古墳群 #世界文化遺産

季節と、大切なひとと
coccoya 5th anniversary
38_WORKS.POP UP SPACE
2019.9/3(火)〜29(日)
at パンと暮らしのcoccoya

写真展示
服オーダー会

◎9/19(木)宮井美咲
在店日


この記事へのコメント