2019.5.19 TAKKUサーミブレスレットWS・景



237A6938.JPG

237A6945.JPG

237A6963.JPG

もう先月のことになってしまいましたが、
なんじゃこりぁー!というくらい、
光のきれいな日にひらいた

237A7020.JPG

TAKKU ヘイディさんの【サーミブレスレットWorkshop】の
風景をお届けします!

237A7135-e7a26-thumbnail2.JPG

ヘイディさんのWSは今年で3回目。

237A7067.JPG

いつも快晴の新緑の日。

237A6944.JPG

月初めに開いた【OPEN field.】
ゆい子さん(月草sousow)さんが生けてくださった緑が、
まだまだ元気だったので、

237A6980.JPG

小屋の真ん中にしつらえて、
お客さまをお迎え。

237A7042.JPG
(山椒の木も今年やっと実がつきました!わぁーい!)

237A6988.JPG

小屋の一角に、

237A6977.JPG

【BOOK SEA】コーナー。

この日は手仕事とインテリアの本を中心に
ピックアップしてみました。


237A6955.JPG

237A7004.JPG

久しぶりにお会いしたヘイディさんは、
この日もとびきりチャーミングで、

237A7076.JPG

午前の会がスタート。

237A7024.JPG

237A7035.JPG

フライヤーを見て、
「僕もつくってみたい。」と言い出したはると。

子どもでも大丈夫なんかな、、!?と思いつつも、
午前の会は人数に余裕があったので、

237A7068.JPG

参加させていただけることに。

237A7026.JPG

工作が好きなこともあってか、

237A7060.JPG

母の心配をよそに、上手で、びっくり。

237A7082.JPG

柔らかいトナカイの皮といえども、
手縫いとなるとなかなか手強いから、

237A7083.JPG

その部分だけ手伝い、

237A7090.JPG

はるともみなさんも無事完成!

まるで付けて来られたものみたいに、
それぞれとってもお似合いで、素敵でした。

237A7038.JPG

237A7073.JPG

午後の会は、

237A1736.JPG

237A7099.JPG

つむぎが摘んできてくれた、たんぽぽを飾ったテーブルで、

237A7128.JPG

237A7106.JPG

賑やかにスタート。

237A6947.JPG

237A7121.JPG

大勢いるのに、
それぞれつくり込む静けさが、
いつも心地よいな。と思う。

237A7101.JPG

237A7140.JPG

237A7139.JPG

おやつは【水菓】さんの
黒糖わらび餅 / 抹茶わらび餅を。

箱いっぱい、ひたひたに入った、
柔らかなわらび餅を1つずつ取り分けて、
きな粉と黒蜜を添え、

237A6985.JPG

【嘉兵衛本舗】さんの水出し煎茶を添えて、


237A7145.JPG

みなさまに美味しく召し上がっていただきましたよ。
(提供に必死で写真を撮る余裕がなかったです、、)

237A7147.JPG

初めて小屋を訪れてくださった方がほとんどでしたが、
お越し下さり、ほんとうにありがとうございました!

237A7046.JPG

すっかりハマってしまったサーミクラフトの奥深さと魅力。
また来年もできたらいいなぁ。と思っています。


237A6655.JPG

これからも、信じたことをまっすぐに、
ここで楽しいことをいっぱいしていきたいです。



「38_field.」
大阪府羽曳野市通法寺

posted by miyai-works. at 12:00大阪 ☁Comment(0)38_WORKS.

2019 OPEN field.


237A9910.JPG

「オープン キャンパス」ならぬ、
「オープン フィールド」

この場所を丸ごと楽しんでもらいたい!と企画した2日間、
心地よい五月晴れの下、無事終了いたしました。
(準備風景から1日目、2日目の写真が混ざってます。)


237A9920.JPG

撮影と服の展示を同時に開催するのは初めてで、
限られた空間をどんなふうにしようかな、、

イメージを膨らませながら、

237A0224.JPG

空間をつくるのは、大変だけど、やっぱり楽しくて。

237A0238.JPG

237A0063.JPG

237A0257.JPG

237A0073.JPG

237A0292.JPG

237A0083.JPG

ずっとやってみたかった「花冠」も

237A0248.JPG

月草sowsou / ゆい子さんに託して、
今回実現することができました。

237A9984.JPG

あらかじめ製作してきてくださった冠もあったのだけど、

237A0087.JPG

草花を摘んで来ては、

237A0104.JPG

その場でするする〜っと

237A9972.JPG

魔法の手から次々と生まれる、愛らしい草冠たち。

237A9986.JPG

237A0327.JPG

瑞々しい草冠は、

237A0329.JPG

この日だけの、

237A0345.JPG

とっておき。

237A0330.JPG

そのとっておきの姿を撮影するのも、
ほんとうに楽しかったようで、

237A0076.JPG

1つ1つの夢が
この日一度にたくさん叶えられて、胸がいっぱいになる。

小さくても、確かな一歩。


237A0237.JPG

237A0028+1.jpg

gom cafeさんのごはんを

237A0024.JPG

それぞれ思い思いの場所で食べていただきながら、

237A0020.JPG

ゆっくり過ごしてもらえたことも、うれしかったなー。

237A0267.JPG

237A0268.JPG

237A0232.JPG

種まきをしたり、

237A0362.JPG

237A0279.JPG

この日の歓びを

237A0288.JPG

そっと閉じ込めるように、

237A0034.JPG

押し花をつくったり、

237A0353.JPG
(私も♪)

237A0355.JPG

237A0253.JPG

237A0190.JPG

草冠をそれぞれ選んで、

237A0112.JPG

237A0189.JPG

237A0208.JPG


237A0196.JPG

みんなで緑の大使になって、遊びました。
(いっしょに遊んでくれてありがとう!)

237A9876.JPG

237A0247.JPG

237A9885.JPG

自宅からせっせと運んだ蔵書で、
(本ってこんなに重たかったのか!)

237A9900.JPG

つくった私設図書室「BOOK SEA」も
楽しんでもらえたでしょうか?

237A9905.JPG
(高村光太郎の詩集から、この季節にぴったりの詩を選んでみました。)

237A9887.JPG

これからも、大好きな本を携えて、

237A0021.JPG

本の海を航海できたらいいなぁ。と思ってます。

237A9940.JPG

237A9941.JPG

237A0061.JPG

237A0244.JPG

237A0276.JPG

オーダーいただいた服も、
心を込めて、おつくりしますね。

237A0254.JPG

これからも、たくさんの方と
この場所を分かち合えたらしあわせです。





237A0370.JPG

いっしょに遊んでくださったみなさま、
夢のような時間をありがとうございました。


次回の「OPEN field.」もまたいつか!


posted by miyai-works. at 12:01大阪 ☀Comment(0)38_WORKS.

緑の大使


先日、イベント【OPEN Field.】に来てくださる
月草sousow・ゆい子さんの「はなの会」に
ドキドキ、、初めて参加してきました。

IMG_6601.JPG

植物のありのままの姿を
ほんとうにいとおしそうに見つめ、
話しかけるゆい子さん。


それぞれ選んだ花器に花を添えていくと、
自分だけでなく、みなさんの表情が、仕草が
柔らかくなっていくのが、心地よくて、


すごいなぁ。植物の力。と改めて。
(ゆい子さんのアトリエもすごく素敵な空間!)



237A9770.JPG

持ち帰った植物たちは、いくつかのチームに分けて、

237A9714.JPG

家のあちらこちらにしつらえました。


花は水換えやお世話がちょっと面倒だったりするけれど、、
それも含めて、生きているものと生活する。という、
根源的な営みから得られることは多く、

大切にしたいことの1つ。



BOOKSEA.jpg


【BOOK SEA】に並べる本を選ぼうと、
昔の「ku:nel」をパラパラめくっていたら、
なんと!野から摘んできた花で、花冠をつくるという、
リトアニアで行われている「夏至祭」の記事を発見!



つくった花冠を頭に載せて、針葉樹の森の中を進んでいき、
「花輪投げ」という結婚を占う儀式を行うというもの。


見事、枝に引っかかったら、
運命の人に出会え、

失敗した人は、
ろうそくを立てた花輪を桟橋から川に流し、
幸運を祈るという。

237A9755.JPG

遠く離れた国で、
こんな花冠の儀式があるなんて、
なんて、うれしい発見!

---

この夏至祭の記事が掲載された「Ku:nel」(2015.11)も
【BOOK SEA】に並べますので、ぜひご覧になってみてくださいね。


OPEN Field.jpg

植物と仲良しになれる2日間。


「OPEN field.」
日時 : 5/4sat 、5sun  
        11:00 - 17:00

場所 : 38_Field.にて(大阪府羽曳野市通法寺)



237A7308.JPG

/////// special 1 /////////

撮影会
- 花冠を携えて、大切なひとと


月草sousow / ゆい子さんが製作した花冠をつけて、撮影する
「OPEN Field.」限定の撮影プラン


料金 / 8.000円
(撮影費、紙台紙、送料込み / 月草sousowさんの小さなおみやげ付き)


◎撮影は当日も受付いたしますので、お気軽にどうぞ!


237A1756.JPG

みんな、花冠をつけて、
緑の大使になっちゃいましょう!

お気に入りの花冠を見つけてくださいね。


-


E : はなあそび

5/4は「みどりの日」5/5は「こどもの日」

自然いっぱいの38_Field.で、花の種まきや押し花あそび、Field.の植物観察会など、
植物となかよくなれる「はなあそび」を月草sousow / ゆい子さんといっしょに楽しみましょう。



〔随時開催 / 予約不要〕
楽しそうだなーと思ったら、おとなも子どもも、どなたでも!
お気軽に参加してくださいね。








「gom cafe おかずBOX 」860円


◎当日販売分もご用意しています。おにぎり持ってぜひ!





posted by miyai-works. at 10:00大阪 ☀Comment(0)38_WORKS.