古室山散歩


237A9632.JPG

今年はかなり長く楽しめている桜。
古室山でもまだまだこんなに咲いていて、
うれしくって思わず駆け出す。

風にハラハラと舞う花びらが
夕陽を受けてキラキラと乱反射。


237A9634.JPG

足下も頭上も。

237A9635.JPG

どこを見ても、ほんとうに美しくて、
ドキドキしてしまう。

237A9638.JPG

賑わっていることが何より大事なら、
毎日をお祭りにするしかないけれど、

237A9640.JPG

坦々としたリズムで過ぎていく毎日も
いとおしい。


237A9644.JPG

煮詰まった時はここ。

そんな避難所をいくつかつくっておくことも
坦々とした毎日には大切なのかもしれない。

237A9655.JPG

5/26開催の
「道明寺天満宮手づくりの市」のフライヤー。

毎回、何かのチャレンジはしてみたくって、
今回も初めての加工を使ったフライヤーを考えていたのだけど、
入稿後に納期がGW明けになることが判明、、

あ、あぁ、、

泣く泣く、今回の案は諦め、
新しいデザインに差し替え、何とか入稿。

来週中には仕上がり、
週末までには発送できそうかな。

時間はあったはずなのに、
ギリギリになってしまったことが悔やまれる。

不測の事態に備え、
スケジュールはゆとりを持って組むべきだと、
今朝、急に発熱したつむぎを見て、痛感、、

そんなこともあるさー。
と開き直りも大切。





sign.png

ーーー

道明寺天満宮手づくりの市
2019.5.26(日)開催
10:00〜2:00

ーーー

大阪府藤井寺市道明寺1−16−4
近鉄南大阪線「道明寺駅」より徒歩3分

道明寺天満宮手づくりの市 HP
http://www.tedukurinoichi.com
来週には出展者のみなさま一覧を掲載いたします!




OPEN Field.jpg

あそびにおいでー/


「OPEN field.」
日時 : 5/4sat 、5sun  
        11:00 - 17:00

場所 : 38_Field.にて(大阪府羽曳野市通法寺)


237A7391.JPG

◎38/W PHOTO.撮影会
- 花冠を携えて、大切なひとと 予約優先 / 事前予約受付中


代金 : 8.000円
(撮影費、2Lプリント、紙台紙、送料込み / 月草sousowさんの小さなおみやげ付き)





45320311_2051069398288026_5478051380969078784_n.jpg

gom cafeさんのおひるごはん 860円
予約優先 / 事前予約受付中





237A1247.JPG





19.5.19takkuさんWS.jpg


5/19sun TAKKU presents
サーミブレスレットWORK SHOP」at 38_Field.


unnamed.jpg
午後の会は残席残りわずかですよー





posted by miyai-works. at 17:58大阪 ☁Comment(0)38_WORKS.

5/19sun サーミブレスレットWORK SHOP受付




19.5.19takkuさんWS.jpg



先日、ちらりとお伝えしていました通り、
5/19sunにひらく「サーミブレスレットWORK SHOP」の受付を
4/15 AM10:00〜より開始いたします。


unnamed-1.jpg

午前の部では、このタイプのサーミブレスレットを。

◉トナカイ革のブレスレット(kasi)
時間 : 10:00〜12:00
参加費 : 6800円(おやつと飲みもの付)
定員 : 8名
革の色 : 白 / キャメル / 黒

unnamed.jpg

午後の部ではこちらのブレスレットをつくりますよー。


◉トナカイ革のブレスレット(heleä)
時間 : 13:00〜15:00
参加費 : 6800円(おやつと飲みもの付)
定員 : 8名
革の色 : 白 / キャメル / カーキ / ネイビー / 赤 / 黒

237A2434.JPG


_MG_8822.JPG

革の色が変わると、ぐっと雰囲気も変わるので、


_MG_8834.JPG

いくつもつくりたくなる魅力的なブレスレットです。



237A2445.JPG

5/19sun「サーミブレスレットWORK SHOP」
at 38_Field.(大阪・羽曳野市)にて


<参加申し込み受付>38_WORKS. (ミヤイワークス)
4/15(月)AM10:00より先着順にて受付開始いたします。

◎メールにて申し込み受付いたします
productbymiyaiworks@gmail.comへ、件名「サーミWS申し込み」として、
下記の内容をお知らせくださいませ。

1. お名前(ふりがな)
2. 当日連絡のつく連絡先
3. 「午前 / kasi」「午後 / heleä」参加ご希望のワークショップ
※どちらもブレスレットですので、内容をお間違えないよう、ご確認ください。
4. ご希望の革の色



---

いただいたメールには必ずお返事いたします。
万が一、2〜3日経っても返信がない場合は、
お手数ですが、お電話(072-921-2663 : ミヤイ)ください。

なお定員に達し次第、締め切らせていただきますので、あらかじめご了承ください。



237A7152.JPG


———————————




38_Field. MAP






大阪府羽曳野市通法寺町にある史跡「通法寺跡」のすぐ側にあります。
周辺は狭い道路となっております。
ナビで検索された場合、大きな車では走行が困難な狭い路地を案内される場合があります。
通法寺跡へは、27号線の信号((株)巽石材店 太子工場が目印)を曲がって進入してください。


<お車の場合>
[ 38_Field. ]のすぐ側にお車を停めて頂けます。P約10台

<電車の場合>
近鉄長野線「喜志駅」より、 金剛バス①のりばにて太子線に乗車
「太子四ツ辻」バス停にて下車。バス停より徒歩15分



ーーー


詳細は、HPも合わせてご覧くださいね。

posted by miyai-works. at 10:00大阪 ☁Comment(0)38_WORKS.

Spring TRIP - SHIMANE②



237A8536.JPG

以前から気になっていた、
石見銀山にあるアパレルブランド「群言堂」

創業者の松葉登美さんを取り上げたTV番組を見たことがあったのだけど、
まさか訪れることができる日が来るとは思ってなくって、


237A8530.JPG

島根に行くなら、ぜひ!と
宿を予約した日から、
うれしくて待ち切れなかったこの日。

237A8433.JPG

郡言堂を展開する石見銀山生活文化研究所が運営する
築230年の古民家を再生した宿「他郷 阿部家」

237A8607.JPG

10年以上の歳月をかけ、再生したという古民家。

237A8438.JPG

土壁は一度剥がしてから、再び練り直し、塗ったんだとか。

237A8457.JPG

「陰翳礼讃(いんえいらいさん)」を大切にしているという空間。

237A8471.JPG

古いガラスを組み合わせて
つくったという窓からの光と陰。

237A8473.JPG

すみずみまで清らかで美しく。

鳥の声しか聞こえないこの部屋で、
しばらくボーッと過ごす。


237A8478.JPG

この宿では、ごはんは宿泊している人みんなで、
松葉さんといっしょに食卓を囲むスタイルなんだそうで、

これもとっても楽しみにしてたことの1つ。

237A8480.JPG

心づくしのお料理が、
すぐ後ろの台所で調理され、テーブルに並ぶ。

宿のような、家のような、
ほんと不思議な空間。

237A8488.JPG

ラムレーズンのクッキーを食べただけで、
酔っ払うたかさんが、

237A8490.JPG

この日は何故か「どぶろく」を飲み、上機嫌。
顔がサラダに入っていた苺のように、真っ赤。

237A8502.JPG

後ろでは、

237A8485.JPG

つむぎが、

237A8498.JPG

スタッフさんといっしょに、
かまどでごはんを炊かせてもらい、

237A8507.JPG

炊き上がったばかり、熱々のごはんで、
おむすびを結んでくださる。

237A8518.JPG


台所にある、いろんな暮らしの道具に
夢中なつむぎ。


自由奔放な子どもたちの横で、
肩身の狭い思いをすることも多々あるけれど、

「それがほんとうの子ども姿よ。」と
大らかに包み込んでくれる空間で、本当にありがたい。



237A8674.JPG

写真はないけれど、お風呂もローソクの灯りのある、
ほんとうに贅沢な空間で、温まったら、即就寝。

237A8639.JPG

朝は差し込む光で目覚め、

237A8600.JPG

建物内を探検。

237A8672.JPG

決して表面的ではない、
すみずみまで行き届けられた意志の強さを思う。

237A8641.JPG

237A8590.JPG

水曜日はスタッフさんのお休みの日だということで、
登美さん直々に朝ごはんをご用意してくださった。

な、なんとまぁ!

237A8617.JPG

237A8525.JPG

私たちにとっては、ほんとうに贅沢な宿だったけれど、
また来たいと心から思う。
(群言堂本店はお休みということで、ざんねーん!でも次回のお楽しみができてラッキーということで)

237A8691.JPG

チェックアウトの後は、
なんと「群言堂」の社屋も案内していただけました。


「服づくりの現場をこんな間近で見せてもらえるの?」という興奮で、
逆にどこを見て良いのやら、、


私のやっていることとは、
内容も規模も全然比べものにはならないけれど、

これだけたくさんの方が、
心を持ち寄って関わり、紡いでいけるんだな。と
感動してしまいました。


237A8717.JPG

「日本の美しい暮らしを継いでいきたい」と
広島から移築したという茅葺の家は、本社の隣に。

237A8706.JPG

社員食堂として使われているというから、
なんて贅沢な日常。

237A8719.JPG

小さなひとの目にはどんなふうに映り、残るのかなぁ。

237A8722.JPG
(ワンちゃんの家まで茅葺き屋根!)

いろんなことを見せてあげたい。と改めて。

237A8747.JPG

最後につむぎが上手に写真を撮ってくれましたよ。




51045162_246594972959751_1821431292754287594_n.jpg

5/26(日)「道明寺天満宮手づくりの市」
出展者さんが決まりましたよー。

ただいま、HPに掲載するリスト作成中!

-

道明寺天満宮手づくりの市 HP


.晴れやかな入学式。撮影に来てくださりありがとうございました。(写真台紙は別の方です😃).3歳で撮影させていただいたお子さんが、もう小学生!は、早い。.一面の桜が目の前いっぱい広がる。毎年初めて出会うみたいに、胸がいっぱいになる。.たかさんも私も森でみた風景の余韻の中で、ひたすらに動かす手。.写真と服。次の季節がやってくる前に、お届けできますように。...#38_works#大阪#羽曳野市 #撮影スタジオ

季節と、大切なひとと
OPEN Field.jpg


「OPEN field.」
日時 : 5/4sat 、5sun  
        11:00 - 17:00

場所 : 38_Field.にて(大阪府羽曳野市通法寺)


posted by miyai-works. at 10:00大阪 ☀Comment(0)38_WORKS.