k-shipさんにて。



懐紙包み-1.jpg


展示会が終わって、ひと段落。


次は、k-shipさんのガラスケースにて、
<包(つつ・くる)むもの/包(つつ・くる)まれるもの>と題した、
懐紙を包むものを展示させていただきます。


自称・懐紙普及委員会/会長(笑)の、
k-ship店主、丹羽さんより、
「懐紙を包むもの、つくって欲しい。」と
お話をもらったのは随分と前のこと、、

今回、ようやく形になりました!


「展示のフライヤーは?」とk-shipさんに聞かれ、
「、、、、!!」


包むものの製作に夢中で、
すっかり抜け落ちていた私。

慌てたものの、
すーっとイメージが降りてきて、
すぐに形に収まったフライヤーは、
印刷枚数が少ないということもあって、
贅沢にも、トレーシングペーパーで製作しました。

手元に少しありますので、
ご希望の方にはご一報いただければ、お送りしますー。

productbymiyaiworks@gmail.com



ーーー



懐紙
ふところがみ

お茶席で用いられることが多い懐紙は、
字の通り「ふところに入れて携帯する紙」で、

ティッシュやハンカチ、ちょっとしたメモ書きに。
お金を渡す時にささっと包んだりするのも、
大人の嗜み。と言えますね。

と、k-ship店主・丹羽さんから教えてもらいましたよ。


丹羽さんとmikiさんのユニット・cent(サン)で、
製作しているオリジナルの懐紙も
とっても素敵。

237A0016.JPG

その懐紙を包(つつ・くる)むための紐は、
cocoroさんと編み方を相談させてもらいながら、
2種類、製作してもらったものを


237A0017.JPG

リネン/リネンコットンで、
挟み込んで製作しました。


237A0041.JPG

懐紙はもちろん、
通帳などもぴったり入る、

包むもの。

237A0044.JPG

くるくるっと巻いて、

237A0045.JPG

使ってくださーい。

237A0028.JPG

数はそんなにたくさんないのですが、、
ぜひk-shipさんのガラスケースを
のぞいてみて見てくださいね。

約1ヶ月、よろしくお願いいたしますー。

-
-

包(つつ・くる)むもの / 包(つつ・くる)まれるもの

大切にしたい気持ちを包(つつ・くる)むもの。

期間 2017.11/6(月)〜28(水)
時間 11:00〜5:00(休業日 / 水・日)
場所 K-ship
大阪府八尾市山本町南6-12-17
   

posted by miyai-works. at 18:37大阪 ☀Comment(0)38_WORKS.

木漏れ日たゆたう音楽会 vol.1

237A0476.JPG

昨日は楽しみーにしていた
「木漏れ日たゆたう音楽会」でした。

237A0454.JPG

暑いくらいのお天気。

237A0469.JPG

237A0460.JPG

朝からセッティングやリハーサル。

237A0462.JPG

237A0457.JPG


237A0491.JPG

木漏れ日たゆたうバンド

Vo.SUZAN
Piano.小石原利枝
Bass.青木信弘
Drum.島田孝之

237A0570.JPG

237A0481.JPG

237A0483.JPG

会場OPENギリギリまでリハーサル。
慌ててSaiさんのお弁当を食べて、

237A0529.JPG



237A0594.JPG

いよいよ、
音楽会のはじまり。はじまり。


237A0541.JPG

みなさんが入れるか、、
ちょっと心配していた小屋は満員御礼。

冷房フル稼働ながら、熱気に追いつかず。

237A0602.JPG

それもひっくるめて、
この場所らしい音楽会を楽しんでもらえますように。と祈る。


237A0561.JPG

Hapibarさんの、
豪華6種類のスイーツプレートと、
(なめらかプリンが美味しかったよー。)

237A0634.JPG

飲み物とともに。

237A0556.JPG

気持ち良さそうに。
楽しそうに。

音楽を愛してやまない人たちから、
伸びやかに奏でられる声。音。

237A0557.JPG


237A0474.JPG

237A0643.JPG

私はお子さま連れのお母さんたちに
音楽会をゆっくり楽しんでもらうため、

外で、風と子どもたちと戯れながら、
聴こえてくるゆたかな音を楽しむ。という贅沢。


237A0542.JPG


237A0577.JPG

この日のために製作した曲や、
私たち夫婦が今に至るきっかけとなった
あの曲のカバーまで。

237A0597.JPG

「風と光、時には鳥の声までもが、
   奏でる音と交わるcafe time」


237A0614.JPG

237A0626.JPG

楽しい時間はあっという間でした。

237A0655.JPG
(リハーサル中にはるとがつくった鳥の巣箱)

はるばるこの場所まで、
足を運んでくださったみなさま、
ありがとうございました!

237A0459.JPG

また1つ、夢が叶いました。

237A0666.JPG

いつか、この美しい夕暮れの音楽会も。

237A0668.JPG

これからも、
私たちの夢を、
誰かの夢を、
叶える場所でありますように。




ーーーーーーーーーーーーーーーー


10/8.9の2日間にわたって行われた「k-ship文化祭」でも、
お世話になりました。

お邪魔した初日、言葉を交わしてくださった方、
作品を手に取ってくださった方、
そして、店主・丹羽さん、

今年もありがとうございました!


続きを読む

posted by miyai-works. at 22:41大阪 ☀Comment(0)38_WORKS.

k-ship文化祭!



237A0009.JPG

10/8(日)、9(月・祝)で行われる
「k-ship文化祭」の商品を納品してきました。

先日、「nana bagel」さんへお邪魔したら、
市スタッフTさんとばったり!遭遇。にも驚いたが、
k-shipさんでは、市スタッフSさんと遭遇!

これはどんな奇跡的な確率なんだろう。


そんなk-shipさんでは、
市スタッフの「革もの工房tickle」さんの展示の真っ最中。
ゆたかな質感と丁寧なお仕事を堪能しましたよ。



さて、k-ship文化祭。


「実はこんなんつくってますよ。」と
意外な一面をチラリとでもお見せできたらよいところですが、

不器用な私には、
そんな素敵なことは出来ないようで、、



237A7704.JPG

おなじみ、定番の38コースターと、


(さりげなく改良しておりまして、
 3枚の生地をステッチが表に出ないように縫って、 
 手まつりで閉じる。という、
 大変手間のかかるつくり方になってしまいました。

 私的には服をつくるより大変です!)


237A7711.JPG

毎年好評いただいている、
布の詰め合わせ。

237A0277.JPG

そして、自分が使いたいものを。と、
製作したポーチは

237A0278.JPG

3色、3種。

237A0285.JPG

うちの子やお祝いに。と、
昔はよく製作していたビブ(スタイ)は、
久しぶりに縫いました。

237A0010.JPG

k-ship文化祭。
行ったことのない方はぜひ!

小さな店から広がったおっきな輪っかの
温かさにびっくりすると思います。

11時オープン!
山本球場の前ですよー。



〜町の小さな雑貨屋さん〜 k-ship
大阪府八尾市山本町南6-12-17



posted by miyai-works. at 07:06大阪 ☁Comment(0)38_WORKS.