2017.9.18(月・祝)道明寺天満宮手づくりの市

2017.9.18DM.jpg


お盆真っ只中「どぼん」
みなさま、いかがお過ごしでしょうか??

遠い先のように感じられる9月の市も、
もうすぐ開催まで1ヶ月。

出展者のみなさまに送付したDMは、
今回、こんなふうにしました。

木、陶器、金属。
3つの素材。

思わず触れたくなるような、
確かめたくなるような手触りや質感を
表現したくて。


”スマホやPCの画面から得られる情報は、
視覚、聴覚のみで、
五感を使う時と比べて、
得られる情報は1/1000程度”

というのを本で読んだ。


あぁ、やっぱりそうなんだな。と
安心したのを覚えている。


「手づくりの市へようこそ」にも書いているが、


誰が何と言おうと、
自分の感覚は自分だけのもので、
画面の向こうにある世界よりも、
自分の感覚を信じる強さを大切にしたい。


「もの」や「ひと」の温度に触れたい。


画面だけでは到底、満たされないから、



237A8367.JPG



「生きる」ということに満ち溢れた場所を。

と大袈裟なことを思い続けて、今に至ります。
これからも、きっと変わらず。





ichi.png




9/18(月・祝)の道明寺天満宮手づくりの市に
出展してくださる43組の方の一覧を
HPに掲載いたしました。


今回も多彩なメンバーで市をお届けできることに、
今からわくわくしています。


来週あたりから出展者のみなさまのご紹介も
はじめたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします!


2017.9.18の市のこと



IMG_0695.JPG


いつも市に出展してくださっている
「うつわユニット・ボーメ」さんの結成10年うつわ展。

開催場所は別の出展者さんから、
「宮井さんにぜひ訪れてほしい場所」と言われ続け、
今年の秋には瀬戸内に移転されるというモーネ工房さん。

訪れる絶好の機会。
ぶつけてしまった車がまだ帰って来ないので(泣)
行ってきました。軽トラックで。
(さぁ、帰ろうか。のタイミングでタイヤパンク発見。の愉快な旅。)

IMG_0691.JPG


私たちの市を見つけてくださったお2人。
私の両親よりお年は上だけど、
(と、暴露してしまって良かったのだろうか、、)
感性がとてもゆたかで柔軟で、こんなふうにいつまでもキラキラしながら、
私もものづくりしていけたらなぁ。といつも思わせてもらっている。

「10年経ってやっと見えてきたかな。って感じ」

市も来年で10年目を迎えるが、
(えーっ!と結構ビックリされるが、そうなんです。)
「新しい始まり」になるんじゃないかなぁ。と思っている。
何か目に見えることを変えるということではなく(今の時点では)
もっと奥の方の話で。


ここからがほんとうのおたのしみ。になれたら、
この市も「ほんとう」なんじゃないかな。


9/18開催の出展者さまもようやく決まりました。
「選考にしがらみが強くなったりしてませんか?」と尋ねられることもあって、
逆に気を遣わせてしまっていることもひしひしと感じる。

ないとは言い切れないのかもしれないけれど、
そこはちゃんと分けて考えているつもり。

はじめましてのひとの割合。
飲食と物販の割合。
ジャンルの住み分け。
そして、何よりも市を楽しみにしてくださっている方へ、
ゆたかな化学反応を届けたい。

それは私たちだけでは決してなし得ないこと。
だから、困難があり、よろこびがあって。


私たちにできるのは誠実に向き合うこと。だけなのかもしれない。
感謝と敬意と共に。



ーーーー

出展申し込みくださった方々へ


いただいたメール全てに、出展についてのご連絡を差し上げました。
もし、届いておられない方がいましたら、お手数お掛け致しますが、ご一報くださいませ。

ーーーー


237A5270.JPG


道明寺天満宮手づくりの市
2017.9.18(敬老の日)
10:00〜2:00

出展申し込み受付終了いたしました。



237A5246.JPG


2017.9.18(月祝)開催の「道明寺天満宮手づくりの市」への
出展申し込みの受付を7.9(日)をもちまして
終了とさせていただきました。

いつもこの時をドキドキしながら過ごしますが、
ほんとうにたくさんのお申し込みをいただけて、
ありがたい気持ちでいっぱいです。

そのうれしさの分、
出展のご希望に添えない方が多くなることにも
心苦しさを感じますが、
開催していく上で、揺るがない意志を持って、
これより検討させていただきたいと思います。

いただいたメールには全てご返信いたしましたが、
もし、届いておられない方がいましたら、
こちらでメールが受信できていない可能性があります。

お手数お掛けしますが、再度メールをお送りくださいますよう、
お願い申し上げます。


<携帯からメールくださった方へ>
パソコンからメールを返信させていただきましたが、エラーで返って来ました。
お電話させていただきましたが繋がらないので、、ご連絡いただければ幸いです。

電話でのやり取りは行き違いが生じること、また運営上、対応が困難なことから、
パソコンからのメール(tedukurinoichi@gaia.eonet.ne.jp)を
受信できる設定にしていただいた上で、
メールいただきますよう、お願い致します。




ーーー

写真の”手”は、道明寺天満宮にある、
「花ノ国」という藤井寺出身の力士さんの手型。

で、でかいです、、