shikafuco / ひよこ珈琲




<2017.3.20出展者のみなさまご紹介>




////////

shikafuco

////////



土の装身具やオブジェを制作している「shikafuco」さん。

記憶を辿り、
心象風景を手触り、色、生命あるものへと変えていく。

ひんやりとした気配。
静かに行き交うエネルギー。


太古の記憶。
種の化石。
白の結晶。
土の華。

「もの」から感じる風景と、
付けられた「名前」から広がる風景。
交わる先は、その人それぞれの心象風景と相まって、
どこまでも果てしなく広がっていく。


「2017年は、土での表現を模索しつつも、
陶芸に固執せず、
もっと大きく広くやわらかく、
深く掘り、静かな目を持ちたいです。」


彼女の中にある揺るがない世界観が、
これから先どんな風景を生み出すのか。


「緑が芽吹き、生命がもっとも近くに感じる春。
その風景を静かに見つめているようなものを。」



shikafuco






DSCF5916.JPG


////////

ひよこ珈琲

////////


八尾市山本町で、自家焙煎コーヒーのお店を営む
「ひよこ珈琲」吉見潔さん。


席は9席。
おからと豆乳がたっぷり入った、
焼きドーナツはやさしいお味。
ちょこんと。ひよこの焼印。


「僕が淹れるのはふつうのありふれたコーヒー。」と潔さんは言う。
ありふれたものの尊さを誰よりも知っている彼だから、
その1杯は、じんわり心に沁み込んでいく。

ありふれたものが、特別なもの。
少なくとも私にとっては、特別な1杯。



2016年12月。お店が3年を越え、
明らかに心境が変わったというひよこ珈琲さん。

「自分がなぜここに立てているのか。
自分がこれから何をすべきなのか。

考えてみたら、
答えは自分の中にある。

もう一度、はじめから歩き始めよう。」


「ひよこベーカリー」としての出展。
「ひよこ珈琲」としての出展。


屋外でコーヒーを淹れるのは本当に難しい、、
謝りつづけながら、珈琲を淹れていました。とおっしゃっていた3年前。
その次の出展の時は、柔らかな表情で、
長い行列の中、1杯1杯に心を注いでおられるように見えた。


さて、この春の市では、
どんなふうにコーヒーを淹れはるのかな。


「ここからがほんとの始まり」




ひよこ珈琲






3.20-5.png


誰かのささやかな物語をあつめて。

私たちの持てる精一杯の誠実で、
向き合い、紡ぎ、伝えようとし続けるのが、
私たちに唯一できること。



2017.3.20(mon)
10:00~2:00
荒天中止 / 小雨決行
開催につきましてはHPをご覧ください。


3/20の市のこと 

http://www.tedukurinoichi.com/pg162.html

<ご協力のお願い>

10時の開催スタートまでは、

ブースのある市の空間を、ロープで区切り、

入場をロープ手前でお待ちいただいています。

(スタート前に来場いただいても、ブースを見ていただくことはできません。

開催スタートまではロープ内、ブース内への立ち入りはお控えください。)


道明寺天満宮本殿への参道は自由に行き来出来ますので、

10時開催スタートまでは境内内、または道明寺界隈を

ゆっくり散策してお待ち下さい。


みなさまのご協力、どうぞよろしくお願いいたします!!



こんなたのしいイベントも同時開催!

月・祝定休日のあの店この店もこの日はオープン!



ぐるり。道明寺をたのしんでくださいね。

(最寄駅 / 近鉄南大阪線「道明寺駅」)




2017.3ふれあい.jpg





フライヤー、
春らしく。デザインさせていただきましたー。

続きを読む

ニコノパン / 道草屋



<2017.3.20出展者のみなさまご紹介>






IMG_3274.JPG


////////

ニコノパン

////////



大阪府堺区にある、古い長屋を改装した工房で、
自家製酵母と国産小麦、季節のお野菜や果物を使って、
小麦の味がしっかりと味わえるハード系中心のパンを焼いている「ニコノパン」さん。


99516851-CE0C-4BBA-A934-9D14308F6301.jpg

3月は、自家製の桜の塩漬けや苺、
いかなご(!!)や菜の花など、
春いっぱいのパンをご用意くださるとのこと。

IMG_3541.JPG

蒸し野菜と自家製ハムを挟んだサンドイッチなや、
季節のお野菜のキッシュや、季節の果物のタルト、

そして、じんわりと。温かいスープまで。


がぶりと噛り付きたい衝動あふれる元気なパンやお菓子たち。
「みなさんに食べてもらいたい!」と
たくさんの品目を朝ギリギリまで焼いて、
いつもビューンと駆けつけて来て下さる。

1つ1つ、「このパンには、、、」と
1人1人、丁寧に伝えようとしておられる。


きっとそのことをみんな知っているから、
楽しそうに列に並んで待っておられる。


うれしい風景。




ニコノパン
フェイスブック

インスタグラム






12002949_1005172362851124_5036993192037889170_n.jpg


////////

道草屋

////////


「衣食住の手づくり。
オーガニックな生活をしながら、
ものづくり。

和歌山県美浜町の海と山に囲まれた風の村で、
カフェと雑貨屋「道草屋」やってます。

各地のイベントに参加したり、旅するように暮らす日々。」



私たちの市には初めてのご出展となる「道草屋」さん。



DSC00490.JPG

「旅する絵本」のように、
ちくちくつなぎ合わせた、世界にひとつだけのもの。

いろんな国で見つけた生地や、
日々楽しくなるような生地で、
大人服、子ども服、雑貨をつくったり。

木のカタチから創造する木彫りのスプーンなどもつくっています。」


道草屋のごはんは90%自給自足の食材。
自然から食卓まで。
ごはんがここに来るまでのストーリを全部お届けしたい。というカフェの、
畑の野菜でつくるナシチャンプル(インドネシアののっけ盛りごはん)も登場。


やりたいことがやれる場所へ移動する。ということは、
シンプルだけど、時には難しくて、
でも、行ってしまえば、成るように成って。



自由で愉快な生き方を教えてもらえるようで。







道草屋

https://www.facebook.com/mitikusacafe/








4.tiff



2017.3.20(mon)
10:00~2:00
荒天中止 / 小雨決行
開催につきましてはHPをご覧ください。


3/20の市のこと 







2017.3.20マップ.png


2017.3.20 MAP




当日のブースMAPをお知らせいたしますー。

(事情によりやむを得ず変更が生じる場合がありますこと、

あらかじめご了承くださいませ。)



<出展者のみなさまへ>

いただいたご要望も踏まえながら、配置していますが、

もし、不都合や記載間違いなどなど、何かありましたら、

宮井までお知らせくださいませ。





2017.3.20マップ.png

(見にくくて、申し訳ありません。クリックしても大きくなりませんね、、
 どうやったら良いのか分かりません。)






◎ベビーカー置き場をインフォメーションブース後ろに設けます。

 通路が狭く、ベビーカーでの行き来に支障がある場合、

 よかったらこちらへ、ベビーカーを置いて、抱っこでご移動ください。

 (恐れ入りますが、置き場を設けるのみ。となります。

  管理は致しかねますので、あらかじめご了承くださいませ。)




そろそろ天気予報が気になる頃となりました。

前日の予報から外れることも今までたくさん経験してきたので、

週間予報なんかは全く気にしないことにしています。



ただ、今回の開催より、

雨天時に屋内施設に開催を移すことは断念することといたします。

今まで開催させていただけていたことが奇跡で、

施設のご厚意あってのことでした。

そのご厚意に対して、再び、もうこれ以上、

多大な迷惑をお掛けするわけにはいかない。との判断からです。


雨天中止となった場合のことを思うと、胸が張り裂けそうですが、、

全てはお天道様が決めることであり、私たちは自然のほんの一部ですから。

その時は、粛々と受け止めたいと思っています。

楽しみにしてくださっている皆様には、

何卒ご理解、ご容赦いただけますよう、お願い申し上げます。



小雨決行。荒天の場合は、泣く泣く中止いたします。




当日の朝6時。こちらのブログにてお知らせいたしますので、

アナログな方法で恐れ入りますが、、、

みなさま各自で、ご確認どうぞよろしくお願いいたします。






てづくりくん.png



あともう少しで全員集合!

まだまだ出展者の方のご紹介、続きますー。




道明寺天満宮手づくりの市
2017.3.20(mon)
10:00~2:00
荒天中止 / 小雨決行
開催につきましてはHPをご覧ください。


3/20の市のこと