<2017.3.20景 vol.2>




お天気も良かったお陰で、
とーってもたくさんの方々が遊びに来て下さいました。


237A3993.JPG


237A3879.JPG


ゆっくり見ることが難しいブースや時間帯もあったかもしれませんが、

237A3951.JPG

それでもうれしい言葉は交わせましたでしょうか?

237A3958.JPG


DSC_2161.jpg

237A3874.JPG


237A3885.JPG


237A3889.JPG

237A3732.JPG

岐阜から1番乗りの「ふたば工房」さん。


237A3912.JPG


237A3960.JPG


来週、移住先の長野へお引越しの
BG muffinファミリー。



237A3961.JPG

「この市と出会えたことは、
私たちにとって、とても大きな出来事でした。

市から学ぶべきことがたくさんあり、
それはどんな言葉でも表現できないことで、
出展することでしか味わえない感覚です。

どんなに回を重ねても、
慣れることができない素敵な緊張感もそう。

またチャンスがあれば、ぜひこの場所に立ちたいと
心に秘めています。


たくさんの、たくさんの感謝を込めて。」


237A3918.JPG


237A3726.JPG


237A3848.JPG

237A3941.JPG

237A3858.JPG

237A3863.JPG

237A3901.JPG




237A3864.JPG




237A3741.JPG



237A3743.JPG


237A3998.JPG

237A3736.JPG


237A4001.JPG237A4004.JPG


237A3788.JPG


237A3790.JPG


「どのパンにする??」

237A3787.JPG

「あのレモンケーキもおいしそうやで。」


「どっちも買っとこか。」

237A3811.JPG


237A3800.JPG


237A4006.JPG

237A3819.JPG





237A3964.JPG


DSC_2180.jpg


237A4049.JPG

237A4045.JPG

237A4059.JPG


237A3991.JPG


237A3969.JPG

237A3827.JPG237A3831.JPG

237A3847.JPG


237A4044.JPG

237A3734.JPG

237A4066.JPG

237A4071.JPG


237A0713.JPG

2年前の冬の市に遊びに来てくださっていたご家族。


237A3924.JPG


また会えました!

237A3925.JPG



237A3930.JPG





<2017.3.20景 vol.3>へつづく。




5.28.png


5/28(日)の開催の出展申し込みの受付を、
3/27(月)〜4/2(日)の期間で行います。

詳しくは、HP内<出展募集について>をご覧ください。

<2017.3.20景 vol.1>






ご依頼から撮影まで、
あまりに日にちがない上に、
市の開催もあり。

どうなるか、、と
ドキドキしていた商品撮影も無事終了。

ちびっ子モデル2人もよく頑張ってくれました。
この話はまた後日ゆっくりと。


237A4231.JPG


ふーっとひと呼吸おいて、
スタッフ・ユウコさんとうちのたかさんの撮影した写真で
<2017.3.20景>をお届けします。




DSC_2159.jpg

心配していたお天気は、全然大丈夫のようで、
つむぎが「てじゅくりいち、行こう」と言う。
はるとの成長を刻み続けるこの市は、
つむぎの成長も刻んでいるんだなぁ。と。

今日の光もうつくしく。
ひんやり透き通る空気をめいっぱい吸い込んだ。


賑やかな春の市がはじまる。


DSC_2150.jpg


みなさん、次々にご来場。


木の枝ぶりのよって、
予定していたテントが設置できないこともよくあって、
出展者さんとともに、ブース場所の調整を行う。

みんなで「よいしょ!」とテントや什器を移動。


力を合わせてしかできない市。
私はとても大切に思っている。


DSC_2154.jpg


市の案内黒板書きは、
スタッフさんの中から開催ごとに担当を指名。

「イヤやなーー」と言いながらも、
「やりまーーすーー!」と言ってくれたムツミさん。


字と人は似ている。その人らしい字。
みんな、嫌がっていますが、
今後もスタッフさんに順番に書いてもらおうと思ってます。(よろしくです!)

来場してくださるみなさまにとって、
開催ごとのささやかな楽しみの1つとなりますように。
(というとプレッシャーかしら!?)

237A3699.JPG237A3718.JPG237A3721.JPG237A3727.JPG





237A3764.JPG


237A3740.JPG

237A3742.JPG


237A3748.JPG

237A3747.JPG


金城夫人が自慢していた、
和紙を貼り、墨汁を塗ったという什器。


237A3756.JPG


237A3753.JPG

237A3759.JPG


237A3773.JPG


237A3767.JPG



237A3793.JPG

237A3812.JPG


237A3815.JPG

237A3798.JPG

237A3799.JPG

237A3804.JPG

237A3808.JPG


237A3807.JPG


237A3861.JPG







237A3829.JPG



237A3838.JPG


237A3694.JPG

みなさんがWSで少しずつ編んでくださったロープを張って、
10時の開催まで待っていただく。



237A3810.JPG


続々とお客さまがいらしてくださる中、
私の時計が5分早いようで、
10時はまだか。と、
チラチラ時計を見ては、ソワソワ。


237A3780.JPG

今回は、場所を移動「てづくりくん」
境内のいろんな風景を知ってもらいたくて。


3.20-5.png

DMに使用した風景は、みなさん見つけられましたでしょうか?
この朱色は境内奥、梅園の中にある鳥居ですよー。



そんな梅の香り残る境内。
あたたかな陽射しが降り注ぐ中、
開催スタートです。




<2017.3.20景 vol.2へつづく>






5.28.png


5/28(日)の開催の出展申し込みの受付を、
3/27(月)〜4/2(日)の期間で行います。

詳しくは、HP内<出展募集について>をご覧ください。

2017.3.20 ありがとうございました!

237A3694.JPG


A thousand thanks!


雨音を心地よく聴きながら、
昨日より上着を2枚足す今日。

昨日のことが夢のような、不思議な。

心配していた雨も前倒しになることなく、
暖かな春の日に、無事開催を終えることができました。

開催を終え、眠りに落ちる前に、行きつけの焼肉屋さんへ。
奮発して、たらふく食べ、
胃もたれで目覚めた朝。

あぁ、若くない!


どんなに準備していても、
やはりハプニングの連続。

今回もまた、ほんとうにたくさんの方に支えていただき、
本当に感謝しています。


じわじわとこみ上げてくる余韻。
明後日以降にゆっくりと風景を届けたいと思います。
(明日大きな撮影が控えているのですよ。)


はじまったら、必ず終わる。
けれども、また必ずはじまる。


だから大丈夫。


また勇気を持って、
次へ進んでいきたいと思います。


まずは大きな感謝を。



237A3801.JPG