小屋2



1204.jpg


5月の市が終わってから、
小屋の小さな森の向こうにある斜面に、
小屋2を建てている。

撮影スタジオや服の展示会で使っている小屋(38_Field.)は、
元々、農小屋としてあったものをリノベーションしたもので、
1から建てるのは初めて。

ずっと建ててみたいなぁ。と漠然と思ってはいたが、
鳥取のHUTを目の当たりにして、
「いつやるの?今でしょ。」的な(ふ、古い、、)


何事にもタイミングがあり、
それが降りてきたときには逃すまい。と早速。


1205.jpg


「自分でできる!小屋の作り方」という本の通りに
旦那がほぼ1人で建てていて、
暑さと斜面との格闘の末、外壁と内壁はほぼ完成。
(外壁やデッキのビス留めは私も手伝った。手が痺れた。)

歌うようにさえずる鳥の声を聞いて感動してしまい、
蜂の羽音には慄く。

普段より、聴覚が何倍も開いているのがわかる。


次は建具や窓づくり。


237A6954.JPG


少し前に、とうとうガラ携帯が壊れて、
値段の比較の末、スマホに変えた。

旦那がインスタグラムに手を出したが、
性格上、早々にリタイア。
(フォローしてくださっていた方々、すみません。そしてありがとうございました。)

万が一、私がスマホを持つことがあれば、
やってみようかなぁ。と思っていたので、
旦那が学んだことを生かして、始めてみました。インスタグラム。

始めたことを隠していたわけでもないのだけど、
こういうのって、勝手にお知らせが届けられたりするのね。


上手に使いこなす人もいれば、
自分を見失っている人もいる。
もっと自分を信じたらいいのに、
不必要に惑わされている人もいる。


一歩外から不思議そうに眺めていた世界と
自分はどう関わってみようか。


たくさんの写真と言葉が溢れる中で、
私は何を伝えたいのだろう。
これは伝える必要があるものなのかしら。と、ふと立ち止まる。

誰かの時間を、そして自分の時間も奪うことのないよう、
自分の中でルールをいくつか決めながら、
言葉は今までと変わらず、
心を込めてブログで綴りたいことには変わりはないので、
発信の内容を考えながら、自分の中の社会実験のつもりで。


フォローはせず、コメント欄を削除して投稿していますが、
交流を拒否しているわけでは決してありません。
ダイレクトメール(まだ使い方があんまりわかっていませんが、、)や、
通常のメール、お手紙は喜んで受け取ります。

見つけてくださった方々、ありがとうございます。
こっそり見てくださっていた方々もありがとう。

IG / miyai_works



※ はるとが最近、ぐっと男前になってきたなぁ。と、バカな母は本気で思う。
 運動会の代休ははるととデートで、「名探偵コナン」の映画を見に行ってきた。
 600円もする映画館限定プリクラをせがまれ、悩んだ末に、いっしょに撮る。
 うれしそうな顔を見れたからよし。としよう。

 はるとが笑っていてくれたら、それだけで。

服の展示会




237A6966.JPG



いろんな印刷物の納品が無事完了し、ホッとひと安心。


237A6965.JPG


これは違うんだけど、、以前にロゴを製作させてもらった「革もの工房tickle」さんが、
ロゴを使って、活版印刷のカードをつくられたと1枚もらった。

素敵な質感とインクの色。


「ロゴ、だんだん愛着が沸いてきたよ。」と聞いて、
まだまだこそばくって、そしてうれしい。

そして、ずっと機会を伺っていたカバンをとうとうオーダーした。
代わりに服のオーダーももらった。

交換できる日が楽しみだなぁ。



237A6977.JPG


そうすると、
今年はお休みしよう。と思っていた服の展示会。
あちらこちらで「いつですか?」と尋ねていただくので、
すっかりその気になってしまって、やっぱりやろう!と決める。

発進してしまったら、居ても立ってもいられず。

生地サンプル帳を眺めながら、選ぶのはやっぱりいつもの色。
ぐぐっと集中して、纏いたいものを形にしたいと思う。


237A7085.JPG


ニット、植物、陶。
10月の下旬、期間は1週間。
2パターンの展示にしようかなぁ。と妄想中。


これからぎゅぎゅっと詰めていきます。
詳細が決まりましたら、お知らせしますね。


237A5111.JPG


<product by 38_WORKS.>




237A7066.JPG

7.8.9.jpg


<7.8.9月限定プラン>として、
お子さん(ご自身でもOK!)の幼い頃の写真をお持ちいただき、
いっしょに撮影したお写真を特別価格でお届けします。


2Lサイズでプリントしたお写真を
手触りのあるベージュの特殊紙に、シンプルにロゴを黒で箔押しした
「38/W PHOTO.」オリジナル紙台紙仕上げ。

通常6.000yen

special plan
5.000yen


237A7068.JPG


詳細は、HPにて。





撮影のご予約はこちらへ
miyaiworks@gmail.com 

<7.8.9月限定撮影プラン・撮影依頼フォーム>
◎撮影ご希望日(第1.2候補日を記載ください。)
◎撮影場所(スタジオ38_FIeld. / 出張撮影)
◎お子さまの性別、年齢
◎撮影に来られる人数
◎その他、ご希望など

072-921-2663
(電話に出られないことが多いので、まずはメールにてお問い合わせください。
連絡先を記載していただければ、折り返しこちらからお電話いたします。)


38_W PHOTO. / 宮井貴弘

posted by miyai-works. at 22:00大阪 Comment(0)38_WORKS.

<7.8.9月限定プラン>幼い頃の写真といっしょに撮ろう!



7.8.9.jpg


237A7066.JPG



<7.8.9月限定プラン>として、
お子さん(ご自身でもOK!)の幼い頃の写真をお持ちいただき、
いっしょに撮影したお写真を特別価格でお届けします。


2Lサイズでプリントしたお写真を
手触りのあるベージュの特殊紙に、シンプルにロゴを黒で箔押しした
「38/W PHOTO.」オリジナル紙台紙仕上げ。

通常6.000yen

special plan
5.000yen




IMG_1407-1.jpg


今までの写真を見返しながら、「どの写真を持っていこうかなぁ。」と
お子さんやご家族いっしょに、ワイワイ相談する時間もきっと楽しいから

237A7068.JPG



237A7063.JPG

こんなに大きくなったんやなぁ。って
言い合える「写真」と「時間」を届けたいと思います。


237A7052.JPG

手製本台紙とは異なり、写真を取り外すことも可能ですので、
お手持ちのフレームやアルバムに飾っていただいたり。


237A7005-1.jpg


(持っている写真は、つむぎが生まれた6歳の時の写真)


とっておきの1枚を持って、
初夏のスタジオへぜひ遊びにいらしてくださいね。






7.8.9.jpg



詳細は、HPをご覧ください。





撮影のご予約はこちらへ
miyaiworks@gmail.com 

<7.8.9月限定撮影プラン・撮影依頼フォーム>
◎撮影ご希望日(第1.2候補日を記載ください。)
◎撮影場所(スタジオ38_FIeld. / 出張撮影)
◎お子さまの性別、年齢
◎撮影に来られる人数
◎その他、ご希望など

072-921-2663
(電話に出られないことが多いので、まずはメールにてお問い合わせください。
連絡先を記載していただければ、折り返しこちらからお電話いたします。)


38_W PHOTO. / 宮井貴弘

続きを読む

posted by miyai-works. at 22:00大阪 ☀Comment(0)38_WORKS.