<19.3.17 市>景・vol.1



237A7457.JPG

10時スタート!の合図まもなく、
強い雨と突風。

ありゃーっ!
うちのディスプレイはあっという間に飛ばされて、撤収。


テントのない出展者さんを
スタッフさん総動員で急いでインフォメーションテントへ避難する。


237A7467.JPG

237A7491.JPG

237A7500.JPG

237A7522.JPG

237A7470.JPG

陶器だから濡れても大丈夫!


では、なかった、、


237A7484.JPG

予備のテントを持って来てくださっていた出展者さんが、
天満宮から離れた出展者さん駐車場まで取りに走ってくださり(男前!)
無事避難。

237A7557.JPG


あまりに目紛しい天気の変化の中、
あたふたしてしまった私たち。

出展経験豊富なスタッフ/むっちゃんや出展者さんに
助言をもらいながら、とにかく必死に対応するしか出来ないのが、
歯がゆくて、、申し訳なくて、、

237A7528.JPG

そんな中でも、カッパを着たお客さまが
たくさんいらしてくださり、ほんとうに有り難い限り、、

RIMG0822.jpg

237A7532.JPG

お客さまが雨をしのぐためのテントがご用意出来ておらず、
申し訳ない限り、、(今後は用意します!)

237A7549.JPG

そんな状況の中でも、
「雨宿りしていってくださーい!」とお客さまに声を掛け、
楽しんでくださっている出展者さんや、

237A7589.JPG

237A7592.JPG

DSC_3801.jpg

気まぐれに姿を見せる、
太陽の姿に翻弄されっぱなしだったけれど、

237A7534.JPG

「いつも人が多くて、ゆっくり見られないけれど、
 今日は見やすくてうれしい!」と
笑顔で伝えてくださるお客さまや、

DSC_3828.jpg

今までに考えたこともないブース配置を余儀なくされましたが、
それすら「新鮮で面白かったです!」という愉快な感想。

237A7642.JPG

変わらずそこにいる、その姿や、

237A7578.JPG

みなさまの前向きな姿や言葉に励まされ、

237A7561.JPG

何とか、何とか、

237A7564.JPG

手渡すことができたこと、
受け取っていただくことができたこと、

ほんとうにうれしく思います。

237A7573.JPG

237A7645.JPG

237A7648.JPG

237A7605.JPG

237A7531.JPG

DSC_3822.jpg

237A7530.JPG

冷える身体に染み渡る
あたたかな1杯。

237A7629.JPG

237A7663.JPG

DSC_3858.jpg

<19.3.19 市>景・vol.2へつづく



ーー

THANK you!
photo by YUKO kawabata,KOHEI kawabata,TAKAHIRO miyai

<19.3.17 市>景・準備編


237A7612.JPG

あんな天気になるとは、
まさか思いもしませんでしたよ、、

237A7431.JPG

「途中、雨が降るかもしれませんが、やりましょう!」

DSC_3717.jpg

そう出展者のみなさまに伝え、

DSC_3734.jpg

準備、準備。

237A7436.JPG

初めて出展してくださる方も多く、

DSC_3736.jpg

私はどれだけこの日を楽しみにしていたか。

DSC_3742.jpg

DSC_3751.jpg

DSC_3720.jpg

237A7544.JPG

DSC_3738.jpg

237A7574.JPG

会場のあちらこちらで、

237A7567.JPG

色鮮やかな植物の色が

DSC_3753.jpg

咲き誇る。

DSC_3776.jpg

DSC_3849.jpg
DSC_3762.jpg

DSC_3771.jpg

237A7445.JPG
237A7466.JPG

237A7469.JPG

237A7472.JPG

237A7487.JPG

237A7446.JPG

237A7490.JPG

237A7495.JPG

237A7503.JPG

237A7502.JPG

237A7508.JPG

237A7512.JPG

237A7518.JPG

237A7520.JPG

237A7465.JPG

237A7668.JPG

237A7676.JPG

237A7456.JPG

準備も進んだ頃、ぱらりと雨粒。。

DSC_3779.jpg

DSC_3785.jpg

DSC_3836.jpg

ギリギリまでわからない天気予報の中、
開催に向けて、つくって下ったそのお気持ちと、

DSC_3791.jpg

朝6時の開催判断を待たずに、
ここへ向かってくださった出展者の方のお気持ちと、

DSC_3756.jpg

今度こそ、と
ようやく境内で会えた出展者の方のお気持ち。

DSC_3792.jpg

DSC_3797.jpg

237A7638.JPG

何とか、開催時間中は
お天気が持ちこたえますように。

237A7649.JPG

祈るような気持ちで、お客さまを待つ。

DSC_3808.jpg

237A7658.JPG

237A7656.JPG



237A7464.JPG

10時前、いつもと変わらず、
続々とお客さまがいらしてくださる。


忘れられない、
春の市のはじまり。



<19.3.19 市>景・vol.1へつづく



ーー

THANK you!
photo by YUKO kawabata,KOHEI kawabata,TAKAHIRO miyai

忘れられない1日

237A7687.JPG

昨日の「道明寺天満宮手づくりの市」
“くもり一時雨”の予報を受け、開催を決行しましたが、
開催開始前から雨がぱらり。

10時開始してまもなく、
強い雨と風で、出展者の方やご来場くださったお客さまには、
ほんとうに大変な思いをさせてしまったことと思います。

結局、開催時間中は雨が降ったり止んだり、
お日さまが顔を出したり、

刻々と変化する天気の前に、あたふたと為す術もなく、
とても申し訳なく思いましたが、


そんな状況の中でも、
出展を続けてくださったり、
遊びに来てくださったみなさまはもちろん、
会えなかった方にも、
ほんとうに感謝の気持ちしかないです。


片付けも終わった頃、お日さまの光に照らされて、
キラキラと輝く参道。

忘れられない1日となりました。



雨に濡れながらも、走り回ってくれたスタッフのみなさまも
ほんとうにありがとう!



とても寒く、身体の冷える1日だったかと思います。
どうぞあたたかくして、みなさま、体調崩されませんように
お過ごしください、、
とエラそうに言う、私も気をつけて過ごします!)




また後日、お届けする市の風景も、
「ほんまに大変やったなー」と笑いながら、
見てやってください。


心からの感謝を込めて。
ありがとうございました。



「道明寺天満宮手づくりの市」主催 / 宮井貴弘 宮井美咲