日々。是々。

Img_3192



先日、息子が家の階段から転げ落ちた。
階段の踊り場で、
「なんとかパンチー」と叫んで、
パンチする素振りを見せたかと思うと、
その腕の振りの勢いそのままに、一番下まで・・


目の前だったが、
とっさのときは、
手が出ないものだ。



というわけで、この有り様・・
というわけではなく、(幸いにも無傷)
裁断している間、奥の部屋でどうも静かだな・・と思い、
こっそり見に行くと、
引き出しにあった絆創膏が、全部このようなことに。




怒るのは、簡単。
「おもしろいことするやん!」と思えたら、
親も、そしてこどもだって、もっと楽なんだな。といつも思う。




昨日、夜が暑くて、
夫婦2人、すんなり寝付けないときは、
そんな話しをどちらかが眠るまで、延々と。


そんなわけで、
今日から始まった道明寺天満宮でのラジオ体操は、
早速、寝坊・・



あれあれ。