mimi senka /nuitomeru

Cimg0221



こんなちっちゃい頃もあった。






きっと彼にも、


Cimg0238



あったに違いない・・





ブログをいつも拝見しているひと。
面識ないんだけど、
そのことばにいつも深く共感し、
そして何だか、とても勝手に・・
私と似ているような気がしたり。


その方に赤ちゃんが生まれた。
まるで自分の友達のことのように、
何故だか、とてもうれしかった。




いままでも、
これからも、
じぶんのこどもだけでなく、
世の中にうまれてくるこどもたちは、
希望のひかりであってほしい。と思う。





そんな今日のご紹介は、






●mimi senka●



かわいらしく
シンプルに
しあわせに。




綿 サテン ビロード。。
しなやかな生地からうまれるsenka(染花)のアクセサリー。
花びら1枚、茎1本、
こだわりをもって染めています。



染花を始めたきっかけは、母親の影響です。
私が幼いころ、母親が染花の教室をひらいていました。
その影響で私も始めました。
今でも教わることはたくさんあります。


影響をうけているものやひとは、
たくさんありますが、
母親の影響を一番うけています。
今、母親は彫金をしていますが、
その彫金にしても染花にしても、勉強になります。


特別な日
普段の装い
でしゃばりすぎず、かわいすぎず
さりげなく個性を演出します。



2011 秋
「ブローチより物語を。」

1つはシャツの襟元に、1つは靴下に
ある日は、ブラウスの上で仲良く並べたり、離してみたり。

そんな変化を楽しんでもらいたい
と思います。





mimiさんのことばが、
mimiさんの作品を語るうえで、
いちばんふさわしいと思います。
私のことばは必要なし。




mimi senka → 






●nuitomeru●






7月に実店舗を、大阪市西区九条にオープンされた「nuitomeru」さん。
服、靴、鞄の分野でそれぞれ職人として携わってきたご夫婦が、
立ち上げたオリジナルブランド。



びっくりするほど、やわらかくて軽い鹿革や、
馬革、牛革、羊革を用い、
草木染めのオリジナル生地やリネンや、紅籐などの
厳選した素材やオリジナルの素材を用いて、
つくりあげる鞄や小物。


「わたしたちは、モノが出来上がるまでの過程を大切にしています。
 モノの前に素材、その前に原料、その前には生き物の命です。
 それらを「もの」へと変えていく過程には、いくつもの「ひとの手、仕事」が入っています。
 
 どこでも手に入るものではなく、「ここでならつくれるもの」を考え、つくっています。」





思い描く素材を、深く追求し、形づくる。
どのアイテムにもたくさんの物語が詰まっています。



じーっくり、
ゆーっくり、
見て、触れてみて欲しいです。




nuitomeru →  ●http://nuitomeru.com/