colour is Pawer

[道明寺天満宮手づくりの市]へ出展してくださったことのある、
つくり手の方からお知らせしてもらった、
展示会やイベントなどの情報を掲示している
[TEDUKURI NO 掲示板]

展示会のイベントといっしょに、
近況や展示会への思いや意気込みを丁寧に綴ったお便りを
いつもくださる「dubluvyobs - ダブラヴヨブス」の玲子さん。

神戸を拠点に、
[simple but something funny!]をモットーとして、
使い込むほど味の出る帆布のカバンを
ご夫婦でつくっておられます。

出展者の方からお手紙をもらうと、
がんばってらっしゃるんだなぁ。。と
うれしくなったり、
わたしたちもがんばらなきゃ!と
パワーをもらえたり。


そんな「dubluvyobs - ダブラヴヨブス」平田夫妻から、
またもや展示会のお知らせが届きましたが、
お伝えしたいと思ったことが掲示板に載せ切れなかったので、
ここに載せます。


イベントのタイトルを「カラー イズ パワー」にした理由は カバンというのは落ち着いたどの服にでも合う色を選びがちですが、 原色など明るい色を身につけること、 ましてや、普段持たない色を選ぶ勇気や楽しさというのを 私たちが対面販売するうちに学び、 これはみなさんに広めたいと思ったのです。 今回の展示が決まった経緯は、 前回の展示を見に来られたというオーナーさんに 一目で気に入っていただけ、 わたしたちのものづくりの理想について強く共感していただけたことでした。 毎日のバタバタの中で踏み外さないように 悩んだり、自問自答を繰り返したり、ですが、 きちんと頭を使って、生きているなぁ。と思います。

誰にでも個人商店として生きていくチャンスや素晴らしさがある。
(これは以前もらったお手紙にかいてあったことば。私、このことばが好きなのだ。)



そんな熱い思いと、愉快なスパイスが絶妙な
「dubluvyobs - ダブラヴヨブス」さんの展示会の詳細は、
[TEDUKURI NO 掲示板]でご確認くださいませ。





Tedukuri_2



[TEDUKURI NO 掲示板]

Don't think,FEEL and MOVE!

03411





先日、夏野菜の苗植え付け。
畑を始めた頃は、在来種の種を買い、
育苗に何度かチャレンジしてみたものの、
あまりに上手く出来ないので・・
頭を切り替えて、作戦変更。

近くの苗屋さんにお世話になっている。

息子が通っていたくるみ保育園も、
ここで野菜の苗を買ってるとのことで、
息子もすっかり、おっちゃんおばちゃんと仲良し。

先日、「これも植えよう!あれも植えよう!」と
張り切って苗をカゴに入れてお会計しにいったら、
「野菜づくり素人やろ?これ植えるのはあかん、時期がまだ早い」と
おっちゃんに苗を返される。
(販売しているにもかかわらず・・何と親切な!)

わからないことだらけの野菜づくり。
さて、今年の夏はどれだけ実るでしょうか?

そして、
畑から少し離れた、
今は親戚の方がお米をつくっている場所で、
いつかお米もつくりたい。とこっそり思っている。

今年、お米づくりが体験できるという「田んぼの学校」に応募したけど、
抽選が外れてしまった・・ざんねーん。

どんどん消えていく田んぼ。
38_Fieldの近くでも、田んぼや畑のある場所に
数年後、ホームセンターの建設が決定したそうで、
もう、残念でたまらない。


未来を嘆いて、
誰かを悪者にするだけ。でなく、
出来ることをしたいし、

やわらかい頭と、
しなやかな身体をつかって
どうせするなら楽しく、
おいしく、愉快に。

Don't think,FEEL and MOVE!




38wblog



新緑がまぶしい[38_Field]で撮影はいかが?

38/W PHOTO → 

続きを読む

noppo

Img_2752




吸い込まれるような、
きれいなひかり。

Img_2714





窓の外。

Img_2846




陽射しが強くなってきたこの頃。
つむぎの帽子がないので、
汚れもかなり目立って、着るにはみすぼらしくなってきた
はるとのボーダーシャツを解体してつくる。

Img_2847




表は汚れがあるので、と、
生地を裏返してみると、
ボーダーの上下にラインがあって、
これはこれでかわいらしい。

昔持っていたジャーナルスタンダードのボーダーの羽織りが、
こんなふうに裏面の生地を表に持ってきて仕立ててあったなーって、
思い出して。

生成りのシーチングを合わせて、
リバーシブルでも被れるように。

Img_2787




わたしの分もつくってみた。
通称「ノッポさんの帽子」





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Tedukuri





TEDUKURI NO 掲示板 UP! →