ヒラメキノタネ WORKSHOP 「色の惑星づくり」

<2016.5.29出展者のみなさまご紹介>

-

-

C360_20160516115156479

ヒラメキノタネ

「ただ制作するだけ」のワークショップではなく、

『感じる・考える・表現する・伝える』ことを楽しむための

ワークショップを今回ひらいてくださる

「ヒラメキノタネ」さん。

-

お子さんが小さかった頃に、

「ワークショップ」という場に魅力を感じ、

「親子が何かを感じて、学べる場をつくりたい!」と

活動を模索する中で、

昨年、「こども色彩教育アドバイザー」という資格も取得され、

ワークショップのお手伝いという形で、

今までいくつか携わって来られていましたが、

-

これから、独自の色あそびやものづくりを中心とした

ワークショップを自分で企画し、開いていきたいと、

その最初のスタートに、この市を選んでくださいました。

-

何度も市には遊びに来てくださっていたそうで、

お子さんが楽しめる場所がもっとあれば、

もっと素敵な空間になるのでは。との思いもあったとか。

(うんうん。その通りですね。)

-

「この市に出るからには中途半端ではなく、きちんと準備したい、、、」と

3年がかりで準備してくださったという、

ヒラメキノタネさんによる「色あそびワークショップ」が、

5/29、デビューします!Let's enjoy togather.

Colorworks2

ヒラメキノタネ WORKSHOP

「色の惑星づくり」

-

、青、の3色から生まれる新たな色を感じながら、

色の惑星をつくりましょう。

水と絵の具の出会いは偶然がいっぱい。

ひとりひとり違うことが、おもしろい!

自由な発想で楽しめたらと思います。

-

-

◎所要時間 1回につき、最大10名様まで 45分ほどのワークです。
10:00~、11:00~、12:00~、13:00~
当日受付(1回の定員を超えた場合は、次の回の予約となります)
※汚れてもよい服装でおこしください
-
-
◎費用 500円 
 家で楽しめる惑星づくりキットも同じく500円で販売予定です。
-
-
◎対象年齢 保護者の方が一緒なら2歳くらい~大人の方まで
 (小さなお子様にも安全に作られている国産絵の具を使いますが、
いろいろなものを口に入れないようになってからのお子様対象と
させていただきます)

1463364327600

出来上がったら木にぶら下げて乾かしましょう!

”色の惑星”がたくさんぶら下がったら、、、

まぁ!何て素敵な風景。

-----

今回のワークショップでつかうのは、

「まっち絵の具」という、

小さな絵の具メーカーさんの絵の具。

-

こどもたちや環境にも配慮した素材だけを用いて、

顔料を超微粒子にするという独自の技術によって

つくられる「まっち絵の具」は、

3色を混色しても濁りが少なく、発色がとても鮮やかで、

今回のワークショップにぴったり!

Colorworks1

一部の画材屋さんかオンラインショップにしか売っていなくて、

目にする機会もほぼないのでは・・という、

この「まっち絵の具」の絵の具を

特別に販売!もしてくださいますよー。

-

まっち絵の具について

http://match-japan.com/JP/about.html

(HP、とてもステキです)

-

-

みなさんにいろんな「ヒラメキのタネ」が見つかりますように。

-

-

ブログ https://hiramekinotane.theblog.me/

インスタグラム: hiramekinotane

https://www.instagram.com/hiramekinotane/

-

-

(余談)

先日、とあるものづくり工場でのイベントで

「ヒラメキノタネ」さんにばったり遭遇!

Img_4486

はるとも、

Img_4492

つむぎも(私も)

Img_4495

お面づくりに夢中。

Img_4499

すんごい楽しかったです。

-

-

2016529dm

"出会うものが日々の一部になる"

2016.5.29 sun

10:00 open 2:00 close

(大変申し訳ありませんが・・

10:00前に来場いただきましても、ブースを見ていただくことが出来ません。

市は10:00 スタート!いたします。開催を長くつづけていくためにも、

ぜひ電車をご利用のご協力よろしくお願いいたします。)

<2016.5.29の市のこと>

http://www.tedukurinoichi.com/pg162.html

Readyfor2

<TEDUKURI NO BOOK project>

https://readyfor.jp/projects/tedukurinoichi

チラリ。と見るだけよ。。でもぜひ!

-

237a4428

これも以前、自分の記録用に制作した

市のPHOTO BOOK。

-

市の空気を丁寧に切り取って、

言葉を紡ぎ、伝えたい。